関西NGO協議会が企画・運営するNGOスタッフ向け研修をご紹介します。

2014年度NGO人材育成研修:地域NGO提案型研修
NGO組織強化につながるブランドデザインとブランディング~実践編~(関西地域)

※ 本研修は終了いたしました。

NGOにとって団体の“らしさ”(ブランド)を確立させることは大変重要です。今回の研修ではブランドデザインとブランディングの専門家を招き、自団体の強みやリソースを最大限に活用する手段を学びます。

【研修概要】

1回:2015212日(木13:0017:3017:3019:00個別相談会)

講義名:NGOミッションの再確認、ブランドデザインとは
~理念、スピリット、存在意義など、各団体が目指すべき将来像やビジョンを再考する~

2回:2015226日(木13:0017:3017:3019:00個別相談会)

講義名:NGOのブランドらしさを体現する
~独自性のある象徴物(事業、サービス、仲間づくり)を考える~

3回:2015227日(金)13:0017:3017:3019:00個別相談会)

講義名:NGOのブランディング
~ブランドに共感し、応援しているサポーターや支持者、コミュニティへの働きかけ~

【講師紹介】

■宮澤正憲さん

株式会社博報堂 博報堂ブランドデザイン代表
兼 東京大学 教養学部付属教養教育高度化機構 特任教授

東京大学文学部心理学科卒。1990年博報堂入社。米国ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院(MBA)卒業後、次世代型ブランドコンサルティングの専門組織である「博報堂ブランドデザイン」を立上げ、現在は多様な領域でブランディングの実務コンサルテーションを手がけている。また、東京大学教養学部にて、学生と企業との共創による発想教育プログラム「ブランドデザインスタジオ」を開発・運営している。成蹊大学非常勤講師を兼任。著書・訳書に「『応援したくなる企業』の時代」(アスキー新書)、ブランドらしさのつくり方-五感ブランディングの実践」(ダイヤモンド社) 他。

■河合将生さん

NGO/NPOのキャパシティ・ビルディング(組織基盤強化)を支援するコンサルタント。

2002年から2011年6月までは、関西を拠点とする中間支援組織である(特活)関西国際交流団体協議会の職員として、国際協力のお祭り「ワン・ワールド・フェスティバル」の企画や実行委員会の運営、行政や企業とNGO/NPOとの連携促進や協働事業の運営に従事してきた。2011年7月から、office musubime (オフィスムスビメ)を起業し、フリーランスのNGO/NPOコンサルタントとして、また、NPO/NGOに寄り添って伴走する第三者として、より柔軟にプログラム/プロジェクトベースで各団体が必要とする支援業務や多様な人・団体をつなぐ役割を通して、組織/事業の立ち上げ支援や組織診断・マネジメント支援、ファンドレイジング支援、プロジェクトマネジメント支援に取り組んでいる。

 

 

 

 

 

関西地域の国際協力NGOスタッフ、JICAスタッフを対象とした
『応援したくなるNGO』になるためのステップアップ研修』(主催:JICA地球ひろば)

※ 本研修は終了いたしました。多くの方のご参加ありがとうございました。

国際協力NGOが市民、企業、行政、教育機関などと、どう繋がるのか、
繋がるために必要なプレゼンテーション、ブランディングのスキルを
ワークショップを交えた実践形式で学びます。

【開催概要】

■名 称:
平成25(2013)年度NGO人材育成研修 地域NGO提案型研修
「『応援したくなるNGO』になるためのステップアップ研修」

■日 程:
2014年2月28日(金)、3月1日(土)、3月4日(火)(全3回+個別相談会)
・研修:13:00~17:30
・個別相談会:17:30~19:00 (要申込)

■会 場:
アプローズタワー貸会議室
(阪急インターナショナルホテル横 梅田から徒歩4分)
(大阪市北区茶屋町19-19)

■参加費:無料

■主な対象者:
関西地域の国際協力NGOスタッフ、JICAスタッフ

■お問合せ、お申込み:
特定非営利活動法人 関西NGO協議会
Eメールknc@kansaingo.net

【研修カリキュラム】

<第1回>
第1部:活動を広げよう!他セクターとの協働Ⅰ

①NGOと他セクターとの協働について事例から学ぶ。
(講義+NGO/NPOと他センターによる事例発表+質疑応答)
②情報共有(JICAによるNGO支援スキームについての紹介など)

■講 師(ファシリテーター):
①江口聰さん (特活)しみん基金・KOBE事務局長
②JICA関西

■日 時:2014年2月28日(金)13:00~17:30(17:30~19:00個別相談会)

<第2回>
第1部:活動を広げよう!他セクターとの協働Ⅱ

①他セクターが連携相手の決定や助成先選定にあたって重視していること。(講義)
②共感を呼ぶプレゼンテーション(事例を活用した講義+ワーク-シヨップ)

プレゼンテーションと何か。なぜスピーチではなくプレゼンテーションなのかを踏まえて
ワークショップを交えた実践形式でより効果的なプレゼンテーションのノウハウを学ぶ。

■講 師(ファシリテーター):
①江口聰さん (特活)しみん基金・KOBE事務局長
②レイノルズあいさん 株式会社ジー・インク取締役

■日 時:2014年3月1日(土)13:00~17:30(17:30~19:00個別相談会)

<第3回>
第2部:①「応援したくなるNGOとは?『ブランディング』に挑戦」(講義+ワークショップ)

「仲間を広げていく」「ファン」として仲間になっていただくという発想、
同じ目線で見つめ、一緒に事業をつくっていく、
支援者の評価や要望をブランドづくりにフィードバックさせることを学ぶ。

■講 師(ファシリテーター):
①宮澤正憲さん 博報堂ブランドデザイン代表

挨拶:JICA地球ひろば

■日 時:2014年3月4日(火)13:00~17:30(17:30~19:00個別相談会)

【講師プロフィール】

・江口聰さん
特定非営利活動法人しみん基金・KOBE 事務局長
日本ファンドレイジング協会 認定ファンドレイザー
2007年よりしみん基金KOBE事務局長を務める。しみん基金・KOBEにて、ぼたんの会やこうべ
あいウォークなどのファンドレイジングの企画と実務に携わっている。

・レイノルズあいさん
株式会社ジー・インク取締役
プレゼンテーションのコンサルティングを専門とする。会社代表のガー・レイノルズの指導のもと、
効果的で共感を呼ぶプレゼンテーションのコンサルティングおよびデザインを担う。

・宮澤正憲さん
株式会社博報堂 博報堂ブランドデザイン代表
次世代型ブランドコンサルティングの専門組織である「博報堂ブランドデザイン」を立上げ、現在は
多様な領域でブランディングの実務コンサルテーションを手がけている。

 

平成24年度NGO人材育成研修
地域NGO提案型研修 関西地域NGO向け広報研修
「自団体の活動をうまく伝えるコツ」

※ この研修は終了しています。

団体の活動やその意義を社会にわかりやすく伝えることは
NGOとして重要な活動のひとつ。
とはいえ、日々の活動のなかで、もやもやを抱えていませんか?

この研修では、広報・支援者拡大活動を見直し、自団体の活動をわかりやすく伝えるためのポイントや手法を学びます。
また、facebookやtwitterなどを活用した広報・支援者拡大活動についても事例をまじえて取り上げます。
講師からのレクチャーに個別相談(希望者のみ)もプラスして、それぞれの団体の実情にあった効果的な広報・支援者拡大活動を考えます。

団体の広報について見直したい方、
さらにブラッシュアップしていきたい方などにおすすめの研修です。
みなさまのご参加をお待ちしています!

募集要項、参加申込書はこちらからもダウンロードしていただけます。
http://www.kansaingo.net/ngo/training/index.php

【開催概要】

平成24年度NGO人材育成研修 地域NGO提案型研修 関西地域NGO向け広報研修
自団体の活動をうまく伝えるコツ

■日時:2013年3月8日(金)、9日(土)(全2回+個別相談)

■プログラム
第1回「団体の広報・支援者拡大活動をキホンから見直す」
3月8日(金)13:00~17:00
講師:山崎唯司さん

第2回「ファンを増やすための効果的なコミュニケーションとは?」
3月9日(土)10:30~15:00
講師:狩野哲也さん(狩野哲也事務所)、宮下和佳さん((特活)ソムニード)

個別相談(希望者のみ)
3月9日(土)15:00~18:00

■場所:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

■参加対象者:関西地域を中心とする国際協力NGOスタッフ

■定員:20人程度

■参加費:無料

■参加申込方法、申込締切
参加申込書に記入・捺印(団体印)の上、申込み先までE-mail、FAXもしくは郵送してください。2月26日(火)必着。

■お問い合せ・申込先
(特活)関西NGO協議会(担当:田中)
〒530-0013 大阪市北区茶屋町2-30
TEL:06-6377-5144 FAX:06-6377-5148
E-mail:knc@kansaingo.net

■主催:JICA地球ひろば