第2回 かんさいCSネットワークフォーラム
応援したくなる企業
~新しい企業ブランディングと社会とのつながりかた

CSnetフライヤー_0117

■かんさいCSネットワークフォーラムとは

関西CSネットワークフォーラムは、関西地域を拠点に活動するNGOと関西地域の中小企業との出会いの場を作り、ネットワークを形成しながら、地域を含む地球規模の課題解決に向けて、お互いの資源や能力を提供し、協働する機会を推進する関西地域のフォーラムです。関心のある企業・NGO関係者はどなたでもご参加いただけます。

■CSネットワークフォーラムの目指すもの

~企業とNGOの顔の見える関係から協働へ

近年、企業とNGOの関係は地球規模の課題解決を共に考え、対話、コミュニケーション、協働をすすめる関係にあります。CSネットワークでは、顔の見える関係を大切に、関西地域で活動するNGOと関西地域の中小企業の出会いの場とし、共に学び、資源や能力、そしてアイデアを提供し、連携・協働を促進することで、持続可能な社会の実現を目指します。

日 時 :2016212日 金曜日 14001730 ※13:45 開場

場 所 :大阪市立大学 文化交流センターホール

・大阪駅前第2ビル6階 大阪市立大学梅田サテライ ・北新地駅(JR東西線)東改札口直結・JR大阪駅徒歩10分

https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/academics/institution/bunko

主 催 :(特活)関西NGO協議会

共 催 :(特活)国際協力NGOセンター/NGOと企業の連携推進ネットワーク

大阪市立大学大学院創造都市研究科/3セクター協働の地域活性化教育プログラム

後 援 : 独立行政法人国際協力機構 (JICA)

協 力 : office musubime 、 (株)カエタル

参加費(資料代)

一般:2,000円   ※関西NGO協議会の加盟団体・賛助会員は無料です。

■概要■

第1部 講演 14:10~15:20

プレゼンター 宮澤正憲さん

株式会社博報堂 博報堂ブランドデザイン代表

『応援したくなる企業 ~新しい企業ブランティングと社会とのつながり』

復興を応援する消費行動、業が売り上げの一部を国際協力活動に寄付するキャンペーンの実施。こうした動きは一時的なものなのでしょうか?今後、企業がマーケティングを考える上で避けられない“社会とのつながり“を考え、新しい企業像やビジネスのあり方、「応援したくなる企業」という次世代型ブランディングについてお話いただきます。

第2部 対談 15:20~16:20

~企業とNGO、Win×Winの関係

『「救缶鳥プロジェクト」の誕生から「ハンガーゼロ自販機」設置まで』

異なるセクター同士が連携して辿り着いた新しいWin×Winの協働関係。キーパソーンの二人に登壇いただき対談形式で苦労話や成功の秘訣まで、企業とNGOのそれぞれの立場から率直にお話いただきます。

(株)パン・アキモト 秋元信彦さん・ (一財)日本国際飢餓対策機構 清家弘久さん

第3部 16:30~17:15

名刺交換会と交流の場を設けます。マッチメーカーがおりますので、御活用ください。

■お申込み・お問合せ■

関西NGO協議会までメールでお申込ください。

knc@kansaingo.net     締切り 2月10日18:00

(件名:CSネット申込】

1)参加企業・団体・学校名

2)お申込者氏名

3)連絡先 (メール、電話番号)

4)参加人数

※一企業・団体から複数参加する場合は、必ずお名前をご記載ください。

担当 (特活)関西NGO協議会/高橋

TEL 06-6377-5144 (日・月定休)