一般財団法人 アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
【6/4 ネパール地震緊急報告~フェミニスト・ダリット協会のドゥルガ・ソブさんを迎えて】
詳細URL:http://www.hurights.or.jp/japan/new-project/2015/05/64.html

6/4 ネパール地震緊急報告
~フェミニスト・ダリット協会のドゥルガ・ソブさんを迎えて

4月25日、ネパールを襲った大地震は死者8,000人以上にのぼる被害をもたらしました。
政府の対応が進まないことが伝えられる中、現地ではNGOや市民グループが独自で救援活動を進めています。
今、被災地で何が求められているのか。災害時にもっとも大きな被害をうけやすい子ども、高齢者、女性など、被災地のマイノリティコミュニティの状況はどうなっているのか。

震災直後より被災地の村々を訪問しているFEDO(フェミニスト・ダリット協会)代表で反差別国際運動(IMADR)理事のドゥルガ・ソブさんによる緊急報告集会を開きます。FEDOはネパールで唯一のダリット女性の権利のための運動団体です。全国レベルで活動をしています。

イベント詳細

日時:2015年6月4日(木)6:30~8:30 PM
会場:ヒューライツ大阪(地下鉄『本町』四つ橋線 27番出口)

<参加費無料・逐次通訳あり>

主催:アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)/反差別国際運動(IMADR)

お問い合わせ

問合せ(申込み不要です):ヒューライツ大阪  06-6543-7003
メール:webmail@hurights.or.jp

詳細は http://www.hurights.or.jp/japan/new-project/2015/05/64.html(ヒューライツ大阪)