関西NGO協議会加盟団体(特活)アジア女性自立プロジェクト(AWEP)より、
ネパール地震女性支援募金のお知らせ

http://tcc117.jp/awep/event-info/926/

ネパール地震女性支援募金~Share the Hope~

AWEP(特定非営利活動法人アジア女性自立プロジェクト)はカウンターパート団体等を通じてネパールの女性支援活動を始めます。

支援者のみなさん、一般の方々に対し広く募金を呼びかけ、AWEPのフェアトレードのカウンターパート団体である人身売買被害女性の支援団体「シャクティ・サムハ」および農村女性の仕事作り支援を行う「KABW」など女性支援団体に送ります。

カウンターパート団体の一つ、シャクティ・サムハは、人身売買のリスクの高い状況下にある女性、妊産婦、子どもを中心にテントや食料、医療支援など、被災者のニーズに応じて活動を行います。カトマンズ以外に、救援が十分に届いていない、シンドゥパルチョーク、マクワンプール、ヌワコットは人身売買多発地域でもあり、地域事務所のあるシャクティ・サムハが現地調査を始めています。

これらの団体は、もともと貧困地域の女性たちの支援を行っています。貧困のしわ寄せは立場の弱い女性たちに向けられがちですが、災害はさらにその状況を悪化させます。今回のネパールの大地震は三分の一の人々が被害を受けたといわれるほど甚大で、もともと政治的社会的に不安定なネパールでその影響を考えると様々な視点から丁寧な支援が必要になると思われます。
貧困地域の女性たちを再び人身売買の被害者にしない、女性に貧困のしわ寄せを与えるような状況を生み出さないそのために、緊急募金を開始します。
(当面7月末までをめどとしていますが状況によっては延長の場合があります)

ぜひみなさんのご支援をお寄せください。現地のカウンターパート団体やその女性たちのニーズに応じて、みなさんのお気持ちを届けます。

Share the Hope

募金受付口座

下記のいずれかの口座からお振込ください。通信欄に「ネパール地震女性支援募金」と明記ください。

■郵便振替口座 アジア女性自立プロジェクト 01150−4−4234

■ゆうちょ銀行 店名四三八 店番438

番号 3111461 アジア女性自立プロジェクト

*ゆうちょ銀行にお振込みの方は、よろしければお名前、ご住所をメールで事務局(awep@tcc117.org)までお知らせください。領収書などをお送りいたします。

お寄せいただいた募金は現地連絡調整などに充てる事務費(15%以下)を除く全額を現地団体に送ります。

現地の様子や女性たちの状況について、情報が入りしだい、ウェブサイト(http://tcc117.jp/awep/)やフェイスブック(https://www.facebook.com/awepsharethehope?ref=hl)などで掲示し、共有します。
多くのみなさまのご支援をお待ちしています。

スタッフ一同
代表理事 奈良雅美