多数のご応募ありがとうございました。インターン2名がきまり、7月から活動してくださっています。追って、インターンの紹介文を掲載いたしますので、宜しくお願いいたします。

関西NGO協議会(KNC)では、
2015年度のインターンを下記のとおり募集いたします。

当会は、関西地域を拠点に活動する3のNGO(国際協力民間団体)が加盟している
ネットワークNGOです。

国際協力や外務省・JICAのNGO支援スキームの現状、
NGO組織のあり方を学び、イベント・セミナーの運営スキルなど
経験するよい機会になります。

NGO活動をはじめ、イベントやセミナーの開催を通じ、
関西NGO協議会や関西の国際協力NGOの活動内容を学び、伝える仕事が中心です。
記事を書いたり、SNSを使用した広報業務に関心のある方、
また、国際協力NGOの活動に興味があり、
就職や長期でのボランティア活動を考えている方にも向いています。

担当内容や活動期間・日時など、ご相談しながら決めていきますので、
お気軽にお問い合わせください。

募集人数
・関西NGO協議会に対する広報活動全般 2名

応募に際して必要な条件とスキル
・関西NGO協議会の活動趣旨を理解し賛同いただける人。
・基本的なPCスキルを備えている人(WORD、EXCEL、パワーポイント、メールソフト)。
・NGO、大学、省庁を中心とする 国際協力関係者との人的交流に積極的にかかわれる人。
・自ら課題を見つけ、解決に向けて前向きにプログラムに取り組める人。

勤務場所
・関西NGO協議会事務局(大阪梅田)
【最寄り駅 阪急梅田駅/茶屋町出口より徒歩3分 JR大阪駅より徒歩10分】
・もしくは事業・イベント実施会場

期間および活動日数や形態
・原則2015年6月から、2016年3月まで。ただし、期間については応相談。
・週1~2日程度活動に参加できる人
(月曜日~金曜日の10:00~18:00の内5時間程度。活動曜日については相談の上決定します。)

協議会から支給するもの
・当会までの交通費及びインターン業務での交通費(上限あり)
・名刺、メールアドレス、ボランティア保険

※他、当会主催のセミナーや研修に参加いただけます。

■応募方法
インターン応募と明記の上、履歴書と志望動機(800字程度)を
メールの添付ファイルにて下記までお送りください。

1次試験は書類審査とし、2次試験は面接を行います。

○書類送信先

(特活)関西NGO協議会 担当:高橋
miwako.takahashi@kansaingo.net  メールの件名:「インターン応募」

○ご質問や不明な点がありましたら、関西NGO協議会<担当:高橋>までご連絡ください。

事業時間:火~土曜日 10:00~18:00
電話: 06-6377-5144  Eメール:miwako.takahashi@kansaingo.net

■締切日

2015年5月末日

随時面接を行います。関心のある方は締切日を待たず応募してください。
適任者がみつかり次第、募集を終了します。

■応募先および問い合わせ先
〒530-0013
大阪市北区茶屋町2-30 大阪聖パウロ教会4階

電話: 06-6377-5144 メール:miwako.takahashi@kansaingo.net

事業時間:火~土曜日 10:00~18:00

(特活)関西NGO協議会  担当:高橋

■■2014年度インターンの声■■
関西学院大学 3年生 中村由佳(2014年度関西NGO協議会インターン)
期間:2014年6月~2015年3月
主な業務:「インターンだより」の更新、カフェイベント企画・運営、広報に関する調査・資料作成、インターン報告会企画・運営、協議会主催の行事アシスタント、など

★私が関西NGO協議会でインターンシップをしてよかったと思うことは関西地域にあるNGOとつながりを作ることができたことです。
関西NGO協議会には加盟団体や国際協力に関係する活動の情報が毎日届きます。私はその情報をいかして、月に1、2回加盟団体のイベントやセミナーに参加して、その様子を記事にするという活動を行いました。この活動を選んだ理由は、少しでも多くの方々に加盟団体のことを知ってもらいたいという思いがあったからです。また関西のNGOについて詳しく知らなった私は自分の学びにもなると思い始めました。

訪問する団体のイベントやセミナーはどれも興味深く、NGO、国際協力、世界が抱える問題・課題について多くを学ぶことができました。活動を続けていく上でNGOの関係者の方々に多くお会いし、NGOで働くとはどのようなものか、社会人とはどうようなものか、多くの示唆を与えていただいたと思います。

そうした経験から、NGOでインターンシップをしている人が、それぞれの活動を共有し、若い世代のネットワークを作りたいと思いました。また、インターン活動をより充実させ、将来のキャリア構築にも活かせるよう、自分でインターン報告会を企画し協議会で開催しました。国際協力というテーマでインターンをしている同世代とのネットワークが出来たことはもちろんですが、この報告会では、他のNGOでインターンをしている仲間から多くの刺激を受けました。

私は現在、学校のプログラムでフィリピンのNGOに5か月間派遣されています。現地で貧困撲滅のために働いています。関西NGO協議会が持つ幅広いネットワークを通じて作り上げた人脈、経験がこれからの私の財産となります。これからも関西地域のNGOを応援していきたいと思います。

★これからインターンシップを考えている人に一言
関西NGO協議会ではスタッフさんと相談しながら、仕事内容を自分で自由に設計できます。「団体のためにできること」と「自分がやりたいこと」をうまく結び付けて自分なりの仕事内容を作ってください。
スタッフさんは明るく、優しくてインターンを全力で応援してくださるので、指導を受けながらどんどん成長してください。

インターン3人で企画実施したカフェイベント「平和の木オリーブがつなぐ絆」、ワンワールド・フェスティヴァルでのブース出展の様子

10622932_1056396207720802_6788543250499204283_n 10857813_1011620142198409_3155233123158713548_n