公益財団法人日本クリスチャン・アカデミー 関西セミナーハウス活動センター
【2014年度修学院フォーラム「エネルギーを考える」第3回 「原発、この避けて通れない課題とどう向かい合うか」】
関連HP:http://www.academy-kansai.org/program/2015/01/pg-221.php

HP掲載用(2015.1.11‐12)関西セミナーハウス活動センターチラシ(表)HP掲載用(2015.1.11‐12)関西セミナーハウス活動センターチラシ(裏)

チラシはこちら(PDF:677kb)よりダウンロードいただけます。

強くて元気な日本には原発を欠くことができないと云って、原発を次々再稼働させ、外国へも輸出する策が強力に進められています。しかし最近の福島原発事故は、原発が一旦事故を起こしたら、どんなに広範囲に亘って回復の困難な被害をもたらすかを示しました。しかも原発は事故を起こさなくても、処理不能で危険な廃棄物を出し続けます。それでも私達は、原発に依存し続けるしかないのでしょうか。社会科学的視点と、聖書的、倫理的視点の両面から、この問題を真摯に考え、その成果を世に問いたいと思います。

・演題・講師

「原発の安全性、経済性、倫理性」
植田 和弘(京都大学大学院経済学研究科長)

「あらゆる核から解放された世界の実現のために-世界の教会が大切にしている視点とは-」
西原 廉太(立教大学副総長)

日時

2015年1月11日(日)16:00~12日(月・祝)16:00

会場

関西セミナーハウス
(京都市左京区一乗寺竹ノ内町 23)

・会場への地図はこちら(PDF:677kb)をご覧ください

参加費

13,000円、 学生5,000円(1泊2食込)※部分参加はお問合せ下さい。

お申し込み

お申し込みフォーム(http://www.academy-kansai.org/application/
よりお申し込みください。

締切

2015年1月6日(土)(以後は、お問合せ下さい)

主催

公益財団法人 日本クリスチャン・アカデミー 関西セミナーハウス活動センター

お問い合わせ

関西セミナーハウス活動センター
TEL:075-711-2117、FAX: 075-701-5256
Eメール:office@academy-kansai.org
Web:http://www.academy-kansai.org./

※詳細は関連HPをご覧ください。