こんにちは、関西NGO協議会インターンの中村です。
私は10月18日に京都・清水寺で開催された認定NPO法人テラ・ルネッサンスが開催した「テラカフェ」に参加しました。

テラ・ルネッサンスとは、カンボジア、ラオス、ウガンダ、コンゴ民主共和国、日本の5カ国で「地雷」、「小型武器」、「子ども兵」という3つの課題に取り組むNGO団体です。
現場での国際協力と同時に、国内での啓発・提言活動も行っており、「テラカフェ」はその活動の一部で毎月行われています。

午後1時から4時まで行われたテラカフェには約30名が集まり、学生から社会人までさまざまな方が参加しておられました。第1部では「フォトランゲージ」というワークショップが行われました。一人の傷ついた少年兵士の写真と襲撃された村の様子の写真を深く観察することで自分の固定観念や偏見に気づこう、また写真の裏側にある問題を知ろうという企画でした。

【カフェの様子 写真:インターン中村 撮影日2014年10月18日 場所:清水寺】

【カフェの様子 写真:インターン中村 撮影日2014年10月18日 場所:清水寺】

第2部は理事長の小川さんによる講演が行われました。講演の内容は「私たちに何ができるか」についてでした。今、世界ではさまざまな問題が起こっています。しかし、日本に住む私たちには関係がない、また問題解決のために何のしようもないと思ってしまいがちです。小川さんは、私たちにできることとして、1.関心を持つ 2.できることをする 3. 周りに伝えるということをお話しされました。

日本ではあまり知られていない例としてコンゴ紛争があります。長年続く紛争で540万人以上の死者数が出ているのにも関わらず、人々の関心は薄いままです。小川さんは、「関心があればもっと助けられたのでは…」とおっしゃられていました。

私たちにできることの第一歩は問題に関心を持つことです。実は、私たちの食糧、日常生活品、エネルギーなどの多くは発展途上国で生産されています。遠くに感じられる問題でも、日本には関係ないとは決して言えないのです。私たちも世界に住む一員として責任感を感じてさまざまな問題に対して関心を持ち、積極的に募金やボランティア活動に関わっていきましょう。

テラカフェは毎月第2水曜日に行われます。来月は11月12日の19:00~20:30に行われる予定です。皆様、是非ご参加ください。きっと良い学びになるはずです。

【インターンの皆さんと小川さん(前の右から2番目)写真:インターン中村 撮影日:2014年10月18日 場所:清水寺】

【インターンの皆さんと小川さん(前の右から2番目)写真:インターン中村 撮影日:2014年10月18日 場所:清水寺】

第41回テラカフェ「社会をちょっと良くするアイテム。」
参加費:500円
日時:11月12日 19:00~20:30 (18:30 開場)
定員: 20名
お問い合わせ&お申込み:
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田、内藤、徳永、神本)TEL: 075-741-8785 MAIL: terra90@gmai.com
場所:ウエダ本社ビルコラボレーションセンター2F
〒600-8103
京都市下京区五条堺町角塩盆地363番地

テラ・ルネッサンスについて詳しく知りたい方はこちらまで
HP: http://www.terra-r.jp/
関西NGO協議会インターン
中村由佳