2014年9月11日(月)、関西NGO協議会を含む全国の国際協力系ネットワークNGO(9団体)は、政府・外務省が進める「ODA大綱見直し」に対し「国際協力NGOによるODA大綱見直し10の提言」を発表いたしました。

※提言文書(PDFファイル)は以下リンク(JANICウェブサイト)からダウンロードしていただけます。
http://www.janic.org/mt/pdf/NGO_ODA10_final_140911.pdf

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

国際協力NGOによるODA大綱見直し10の提言

 2014年9月11日

わたしたち国際協力NGOは、市民の立場から国際協力に携わるものとして、政府の国際協力の基本方針を規定する政府開発援助(ODA)大綱に高い関心を持ってきました。本年3月末から政府・外務省が
進めてきた「ODA大綱見直し」に対しても、NGOの理念と経験、知見を活かして「大綱の内容」「見直しのプロセス」の両面において提言や働きかけを行なってきました。
ODA大綱見直しプロセスは、本年6月末の有識者懇談会報告書の発表を受けて、外務省を中心に原案作成が進められるなど、いよいよその動きが本格化・具体化しています。これを受け、わたしたち国際協力NGOは、改めてNGOとして「新たなODA大綱」において盛り込むべき・留意すべき点を10項目にまとめ、以下のとおり提言いたします。

【理念・目的】
1. ODAの第一の目的は、貧困・格差解消、公正な世界の実現であることを明確にする。
2. ODAは、途上国の人々のためにあることを明確にする。
【原則】
3. 現ODA大綱同様、「ODA四原則」を一体のものとして明示し、実効性のあるものとする。
4. 非軍事主義を維持し、ODAと軍事的な活動を明確に切り離す。
【重点項目】
5. 初等教育や必要な保健医療へのアクセスの保障など、世界のすべての人々がもつ基本的な権利と人間の安全保障を実現するための援助を強化する。
6. 経済成長から取り残されやすい人々や周縁化された人々のエンパワーメントを強化する、所得分配機能の強化をはかるなど、国内格差の是正に貢献する。
7. 開発と環境保全を両立させ、国家間の格差を是正し、持続可能な世界の実現を先導する姿勢を示す。
【ガバナンス】
8. 政策形成から事業実施までNGOとの連携を強化し、市民参加・情報公開および開発教育を進める。NGOを含めた幅広い主体のODA実施への参加を拡大し、NGOを通じたODA実施率をDAC加盟諸国並みにする。
9. 公正で開かれた透明性のあるガバナンスを実現する。開発効果の向上をめざし、予算の段階から、分野別・地域別にODAをどう配分するか明確化する。
10. ODAの質を担保しつつ、期限を決めてODA量に関する国際目標(GNI比0.7%)達成をめざす。上記(1)~(9)を明確化した「国際協力基本法」を制定し、ODAの政策立案から実施まで一元的に管理する「国際協力省」を設置して、ODAの効果の増大、真の戦略化を図る。

※各項の詳細は以下リンク(JANICウェブサイト)のPDFファイルをご覧ください。
http://www.janic.org/mt/pdf/NGO_ODA10_final_140911.pdf

特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(正会員団体数:98)
特定非営利活動法人 横浜NGO連絡会(加盟団体数:21)
特定非営利活動法人 名古屋NGOセンター(加盟団体数:54)
特定非営利活動法人 関西NGO協議会(加盟団体数:34)
特定非営利活動法人 NGO福岡ネットワーク(正会員団体数:25)
動く→動かす(正会員団体数:39)
教育協力NGOネットワーク(JNNE)(団体会員数:23)
GII/IDIに関する外務省/NGO 懇談会(加盟団体数:33)
JAWW(日本女性監視機構)(会員数:106)

【本件に関する問い合わせ先】
特定非営利活動法人 国際協力NGO センター 調査提言グループ(担当:堀内、山口)
TEL:03-5292-2911 / FAX:03-5292-2912 / E-MAIL:advocacy@janic.org

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(参考)
※外務省『政府開発援助(ODA)大綱の見直しについて』
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/kaikaku/taikou_minaoshi/
※関西NGO協議会『ODA大綱改定に対する関西NGO協議会声明  〜ODA大綱見直しに関する有識者懇談会報告書を受けて〜』(7/7)
http://kansaingo.net/7115/
※国際協力NGOセンター(JANIC)『2014年ODA大綱見直しに関するNGOの取り組み』(NGOの声明・意見書・提言書等まとめサイト)
http://www.janic.org/news/odataiko-minaoshi2014.php