2014年6月4日より関西NGO協議会インターンとなった中村由佳さんをご紹介します。
初日となった6月4日は、今後の打ち合わせや名刺作成などを行いました。
作りたての名刺を手に、大阪聖パウロ教会の建物に事務局のある団体の皆さまにご挨拶に伺いました。

HPの事務局便りやフェイスブックの更新など広報に関する活動をしていただく予定です。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

関西NGO協議会ホームページを、ご覧の皆さま

はじめまして。この度関西NGO協議会でインターンをさせていただくことになりました関西学院大学社会学部3年の中村由佳です。

私は2013年の夏から1年間アメリカに留学し、留学生活の中でアメリカ人だけではなく世界各国から来た様々な人々に出会いました。日々の異文化交流は刺激的で、特に東南アジアからの学生とはとても仲良くなりました。アメリカで勉強している学生は1年生の頃から具体的に将来のプランがある人が多く、私も真剣に将来の自分が何をしたいのかを考えるようになりました。以前から、国際協力や国際交流に関心があり、留学後、将来どのような職に就きたいのか悩んでいた私は、関西NGO協議会のインターンを見つけたので迷わず応募しました。

このインターンを通して、関西にはどのようなNGOがあるのか、NGOに関わっている方々は実際どのように活動しているのか、そして仕事をするとはどのようなもので自分は何ができるのかを学びたいと思います。また、社会で活躍されている方々にお会いして、どのような活動をしているかなど大学では聞けないお話を聞き勉強させていただき、将来の自分の人生の参考にしていきたいです。
NGOの活動をもっと活発にしていくためには、地域の方々の関心・サポートが大切だと思います。インターンをさせていただく中で、SNSの更新をすることや、セミナー・イベントに積極的に参加し、もっと地域の方々に関西NGO協議会のことを知っていただくことができればと考えています。また学生の視点から協議会にいろいろと提案をしていきたいと思います。

これから来年の3月まで一生懸命頑張りますので宜しくお願いします。

 

関西NGO協議会 インターン
中村 由佳