特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター
【CODE寺子屋~阪神淡路大震災から20年を前にして 今、若者に伝えたい~】
関連HP:http://code-jp.org/library/index.html
関連Facebook:https://www.facebook.com/events/1475064099396492/

阪神・淡路大震災を機に立ちあがったCODEは、もうすぐ20年を迎えます。
日本の小さなNGOであるCODEは海外で頻発する災害に対してこれまでの53回の救
援プロジェクトを行ってきました。
人を支援するNGOには、その活動に思想、哲学がなければいけません。19年間の
活動の中で何を感じ、何を考え、何を大事に思ってきたのでしょうか。
CODEの理念である「支え合い」「学び合い」「最後のひとりまで」を現場でどの
ように実践して来たのかを学び、未来の災害に立ち向かう若者たちに語り継いで
いきます。

都合が合う日程のみの参加も歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

日 時 第1回:4月19日(土) 10:00~12:00(終了しました)
第2回:5月10日(土) 14:00~16:00(終了しました)
第3回:6月21日(土) 14:00~16:00
場 所 CODE事務局(「新開地駅」より徒歩5分)
住所:〒652-0801 兵庫県神戸市兵庫区中道通2-1-10
地図はこちらをご覧ください。
講 師 村井雅清さん(CODE海外災害援助市民センター理事)
参加費 無料

お申し込み

当日参加も可能ですが、人数把握のため、出来る限り事前に下記CODE事務
局宛てにお申し込みください。フェイスブックのイベントページでも参加受付を
行う予定ですのでご利用ください。

Facebook(https://www.facebook.com/events/1475064099396492/

多くの方のご参加をお待ちしています。

特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター
〒652-0801 神戸市兵庫区中道通 2-1-10
TEL:078-578-7744 FAX:078-574-0702
e-mail:info@code-jp.org