関西NGO協議会は2月1日のワン・ワールド・フェスティバルのプログラムとして、
「国際協力で『はたらく』を考える! 国際協力を『シゴト』にする!」
(主催:関西NGO協議会 協力:近畿ろうきん 後援:ILO駐日事務所)を開催しました。

多くのご参加ありがとうございました。

 

満員の会場で開会の挨拶をする法橋聡さん(近畿ろうきん 地域共生推進部 部長)2014年2月1日・場所:大阪国際交流センター3階銀杏・撮影:関西NGO協議会

第1部「はたらかされる子どもたちを考える~児童労働にRED CARD!!」ではILO駐日
代表の上岡恵子さんが講演しました。世界では1億6800万人の子どもたちが働かなくては
ならい状況にあり、危険で有害な労働をしている子どもはそのうち8500万人います。
このような現状を改善するためにILO (国際労働機関)が世界90ヵ国で行っているIPEC(児
童労働撤廃国際計画)の活動とレッドカードキャンペーンについて話しました。

 

上岡恵子さん(ILO駐日代表)・2014年2月1日・場所:阪国際交流センター 3階 銀杏・撮影:関西NGO協議会

上岡さんの講演に続き、熱田典子さん(公益社団法人 アジア協会アジア友の会副事務局
長)、小川真吾さん(特定非営利活動法人 テラ・ルネッサンス理事長)のお二人から、支
援に取り組んでいる海外の子どもたちの現状について報告がありました。

 

熱田典子さん(アジア協会アジア友の会 副事務局長)・2014年2月1日・場所:大阪国際交流センター3階銀杏・撮影:関西NGO協議会

熱田さんは、「はたらかされる子どもを増やさない、農村づくりプロジェクト」と題し、
ネパールでの支援活動について話しました。学校への支援が段階を踏んで大きな広がりを
生み、接点のなかった都市部と農村の子ども達がお互いを知り合う活動が生まれたことな
どが報告されました。「子どもたちが、自分たちの身の回りの環境を良くしていくための
活動を自分たちでできるようになってほしい、活きた教育支援を目指したい」と今後の目
標を話しました。

 

小川真吾さん(テラ・ルネッサンス 理事長)・2014年2月1日・場所:大阪国際交流センター3階銀杏・撮影:関西NGO協議会

小川さんは、ウガンダ、コンゴ民主共和国での元子ども兵社会復帰プロジェクトについ
て報告しました。子ども兵は「みえない兵士」と呼ばれ出生証明などを持っていない子ど
もたちがいること、兵士として戦闘に参加させられてきた現実などを話しました。元こど
も兵たちが貧困状態にあることから、再び兵士に戻ってしまうことがあるという現実に、
参加者は真剣な表情で聞き入っていました。

 

中須雅治さん(近畿ろうきん 地域共生推進部 次長)・2014年2月1日・場所:大阪国際交流センター3階銀杏・撮影:関西NGO協議会

お二人の話しに続き、近畿労働金庫(近畿ろうきん)の中須雅治さん(地域共生推進部
次長)によるNPO/NGOの社会的な活動を支援する「社会貢献貯金・すまいる」についての
説明がありました。共に生きる社会づくりを目指したNGOとの連携、多くの人が参加でき
る社会貢献活動について報告しました。

※「社会貢献貯金・すまいる」については下記ホームページをご覧ください。
参加型「社会貢献プロジェクト・すまいる」近畿ろうきんホームページ
http://www.rokin.or.jp/about/contribution/project_smile/

 

 

 

 

質問に答える上岡さん、熱田さん、小川さん(右から)・2014年2月1日・場所:大阪国際交流センター3階銀杏・撮影:関西NGO協議会

 

第2部の、国際協力を「シゴト」にする!では、上岡さん、熱田さん、小川さんからなぜ
今の仕事をするようになったのか、その経緯や仕事に対する想いをお話しいただきました。
後半、「国際機関やNGOで働く上で大切なマインドはなにか」という参加者からの質問に、
小川さんは「問題を解決するためにNGO、NPO、国際機関などがあるのだから、いずれは問題が解決し自分たちの職がなくなることを目標にしなければいけない」と話しました。

熱気を帯びた質疑応答の後、イベントは幕を閉じました。

【スタッフ 黒河内】

<プログラム>

◆開会あいさつ

近畿ろうきん 地域共生推進部 部長 法橋 聡さん

◆おはなし

<第一部> 国際協力で「はたらく」を考える!

・基調講演:
はたらかされる子どもたちを考える~児童労働にRED CARD!!
ILO駐日代表 上岡恵子さん

・活動紹介:
はたらかされる子どもを増やさない、農村づくりプロジェクト
アジア協会アジア友の会 副事務局長 熱田典子さん

元子ども兵社会復帰プロジェクト(ウガンダ、コンゴ民主共和国)
テラ・ルネッサンス 理事長 小川真吾さん

社会貢献預金・すまいるを通したNGO支援、共生活動
近畿ろうきん 地域共生推進部 次長 中須雅治さん

<第二部> 国際協力を「シゴト」にする!

ILO駐日代表 上岡恵子さん
アジア協会アジア友の会 副事務局長 熱田典子さん

テラ・ルネッサンス 理事長 小川真吾さん

コーディネート:関西NGO協議会 事務局長 奥谷充代

■国際労働機関(ILO)
1919年設立の伝統ある国際機関で、現在は国際連合の専門機関です。
社会正義の実現を通じて平和を達成する目的で、国際労働基準の設定・
監視、労働分野の技術協力などを中心に活動を続けています。

・ILO駐日事務所HP
http://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/

■近畿労働金庫(近畿ろうきん)
働く仲間でつくった協同組織の福祉金融機関です。NGOなどと連携した
「社会貢献預金・すまいる」をはじめとした様々な共生事業を通して、
「共生できる社会の実現」に向けた社会貢献活動を展開しています。

・参加型「社会貢献プロジェクト・すまいる」近畿ろうきんHP
http://www.rokin.or.jp/about/contribution/project_smile/

■公益社団法人 アジア協会アジア友の会
「渇くアジアの世界に水を!」をスローガンに、アジアの貧困層の
生活支援やボランティアの育成、普及啓発活動をおこなっています。

・アジア協会アジア友の会HP
http://jafs.or.jp/

■NPO法人 テラ・ルネッサンス

「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」を目指し、
地雷・小型武器・子ども兵の問題や平和教育に取り組んでいます。

・テラ・ルネッサンスHP
https://www.terra-r.jp/

■ワン・ワールド・フェスティバル

毎年大阪でおこなわれる、西日本最大の国際協力・交流のお祭りです。
関西を中心に国際協力に携わっているNGOをはじめ、国際機関、政府機関、
教育機関、企業など様々な機関が協力して開催。活動紹介展、シンポジウム、
セミナー・ワークショップ・体験コーナーなど、様々な団体とのふれあいを
通じて地球規模の課題についての理解を深めています。
ワン・ワールド・フェスティバル
http://www.interpeople.or.jp/owf/