加藤千洋さんは朝日新聞の北京特派員、アジア総局長、中国総局長として長年中国・アジアとかかわり、朝日新聞編集委員、テレビ朝日『報道ステーション』のコメンテーターとしても活躍しました。今回は豊富な取材経験をもとに、『ポスト改革開放』時代の中国についてお話しいただきます。

2年目をむかえた習近平体制。貧困と格差、汚職腐敗、環境問題など高度成長のひずみ、ゆがみがいよいよ顕在化してきた中国。成長路線の維持か、革命重視か、路線対立も見え隠れします。3月上旬の全人代の開幕直前というタイミングで、習体制が直面する課題についてせまります。

認定NPO法人 緑の地球ネットワーク(GEN)
「ポスト改革開放」時代の中国 -習近平・李克強政権はどう動く-

関連HP:http://homepage3.nifty.com/gentree/event.html

講師

加藤千洋さん(同志社大学大学院教授、元朝日新聞編集委員)

日時

2月26日(水)18時30分~20時30分

場所

大阪市立総合生涯学習センター第1研修室
(大阪駅前第2ビル5階 JR「大阪」駅、「北新地」駅、各線「梅田」駅)

参加費

700円(学生300円)

問合せ・申込み

認定NPO法人 緑の地球ネットワーク(GEN)
〒552-0012 大阪市港区市岡1-4-24 住宅情報ビル5F
TEL.06-6576-6181 FAX.06-6576-6182
Eメール gentree@s4.dion.ne.jp