特定非営利活動法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
【アクセス、春のスタディツアー2014(フィリピン・スタディツアー、
フェアトレード・スタディツアー)】
関連HP:http://www.page.sannet.ne.jp/acce/study_youkou.html

フィリピンで、国際協力NGOアクセスのプログラム地や、第二次世界大戦の戦跡、
フェアトレードに取り組むNGOのスタッフなどを訪れます。

ごみ捨て場周辺スラムを訪れ、ごみを拾って生活する人々から話を聞くことで、
年の貧困地区での生活を肌で感じてもらうことができます。

豊かな自然に囲まれながら、貧しくても生活の知恵あふれる農村・漁村を
訪れることで、もう1つのライフスタイルに出会うことができるでしょう。

ホームステイや家庭訪問、交流会などを通じて、貧困の中で強く生きる人々や、
人々の努力を支援するNGOスタッフと出会い、多くを学ぶことができるツアーです。

■日程
フィリピン・スタディツアー:2014年2月20日(木)~3月3日(月)  11泊12日
フェアトレード・スタディツアー:2014年3月6日(木)~3月13日(木)  7泊8日

■参加費
フィリピン・スタディツアー 関空出発: 148,000円
                成田出発: 151,000円
フェアトレード・スタディツアー 関空出発: 120,000円
                   成田出発: 123,000円

関西国際空港使用料(2,950円)、成田空港使用料(2,540円)、燃油特別付加運賃
(約14,000円/予定)、航空保険料(600円)、現地空港税(約1,254円)は別途お支払いください。
これらは航空券発券時の為替レートや原油価格の変動などにより変更される
可能性があります。

■訪問地や活動内容
●フィリピン・スタディツアー
  …ツアーを通じて、子どもたちとの交流やホームステイなど、
    住民との交流の時間がたっぷりあり、貧困について深く学ぶことができます。

1)都市スラム:ゴミ捨て場周辺スラム(パヤタス地区)訪問
ゴミ拾いをして働く人びとの家庭を訪問、コミュニティ見学、
都市スラム住民の強制立ち退き後の再定住地訪問、スモーキーマウンテン住民との交流など
2)農漁村地区:アラバット島ペレーズ地区
家庭訪問、ホームステイ、交流会、フェアトレード商品生産体験、
先住民族アエタの人びとと交流など
3)ピナツボ火山噴火被災地:パンパンガ州
被災地・教育施設などの見学、家庭訪問、
ホームステイなど
4)その他
第二次世界大戦の戦跡、史跡を訪問
戦争体験者の証言を聞く

●フェアトレード・スタディツアー
     …フェアトレード商品の生産者の家庭を訪問したり、ホームステイをさせてもらう中で、
   貧困を解決する手段の一つとしてのフェアトレードの可能性や課題について学び、考えるツアーです。

1)都市スラム:ゴミ捨て場周辺スラム(パヤタス地区)訪問
ゴミ拾いをして働く人びとの家庭を訪問、コミュニティ見学、
スモーキーマウンテン住民との交流など
2)農漁村地区:アラバット島ペレーズ地区
家庭訪問、ホームステイ、交流会、フェアトレード商品生産体験、
住民のライフストーリーを聞くなど
3)その他
フェアトレードNGO訪問など

■予定募集人員
各16人 (最少催行人員5人)

■添乗員/通訳
同行しません。
呼びかけ団体であるアクセスの日本人職員またはボランティアスタッフが、
関西空港出発時から最終日の関西空港到着まで同行します。
その他の空港をご利用の方は、アクセスのフィリピン法人スタッフが
マニラ空港まで出迎え・見送りいたします。
交流、視察、見学などの際には日本語通訳がつきます。

■参加条件
①海外旅行傷害保険に加入いただくこと
②アクセスの会員であること
※非会員の方には、入会申込書等の資料をお送りしますので、参加申込時にご入会下さい。
(年会費:学生3000円~/社会人5000円~)

■お問い合わせ:
(特活)アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
  TEL 075-643-7232 / メール acce@sannet.ne.jp