「ポスト兵庫行動枠組と防災の主流化」、
「ライツ・ベース・アプローチ(人権に基づく開発アプローチ)」 を学ぶ

2013年度第3回NGO-JICA 協議会 事前勉強会
関西NGO協議会 第3回ネットワークミーティング

関西NGO協議会は、JICA関西のご協力をいただき、初冬に予定している、
2013年度第3回NGO-JICA 協議会・地域開催に向けた事前勉強会を開催いたします。
2012-2014中期計画の重点事業として、第3回ネットワーク・ミーティングも兼ねて実施します。

前半は、「ポスト兵庫行動枠組と防災の主流化」についてご紹介します。
2015年に防災分野の国際的指針である「兵庫行動枠組2005-2015」が期限を迎え、
第三回国連防災世界会議(2015年仙台で開催予定)で、新たな枠組が採択される見込みです。
その策定に、市民社会の声を反映させるべく、議論が求められています。

後半は、ライツ・ベース・アプローチ(RBA:人権に基づく開発アプローチ)について、基礎から学びます。
世界で起こっている課題を“権利が奪われている状態”ととらえ、その解決のために権利保有者・
義務履行者の能力開発を中心に必要な事業を行う、国際協力のあり方です。
従来の開発アプローチに比べ、貧困の撲滅や公正な社会の実現を達成する上で、より有効だと
考えられています。
理論だけではなく、実際の国際協力の現場でどう取り入れていくべきかのアイデアも提示します。

また、関西NGO協議会会員及び関係先間の連携構築に向けて、情報交換も行います。
皆さまのご参加をお待ちしています!

★日 時
2013年10月18日(金)  14:00~17:00

★場 所
JICA関西 SR42(4階)
 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2    http://www.jica.go.jp/kansai/office/access.html
 JR「灘」駅から徒歩約12分、阪神「岩屋」駅から徒歩約10分

★講師
村井雅清さん
   特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター 理事、関西NGO協議会提言専門委員
川村暁雄さん
   関西学院大学 教授、関西NGO協議会提言専門委員

★スケジュール(予定)
14:00~15:00
ポスト兵庫行動枠組と防災の主流化について  村井雅清さん
15:00~15:10
休憩
15:10~16:10
ライツ・ベース・アプローチ(人権に基づく開発アプローチ)について  川村暁雄さん
16:10~17:00
参加者全員によるディスカッション

★参加費
無料

★定員
30人

★主催
特定非営利活動法人関西NGO協議会

★お問い合わせ・お申し込み
特定非営利活動法人関西NGO協議会
TEL:06-6377-5144   E-mail:knc@kansaingo.net