(公財)PHD協会 

関連HP:http://www.phd-kobe.org/pdf/13natsu.pdf

1)第21回 ネパール・スタディツアー 7月27日深夜~8月5日早朝(9泊10日)
◆2つの農村で農家民泊をし、生活を学びます
小規模水力発電機を作り、電気を自給し、食べ物もほとんどを自給するなど、自給自足のモデルを体験します。またPHD協会研修生の帰国後の活動現場の訪問も予定しています。

■日程:7月27日深夜集合~8月5日早朝(9泊10日・関西国際空港発着)  
■参加費:
既会員 215,000円
新規会員 220,000円 + 会費 5,000円
*海外旅行保険、燃料チャージ、査証代込 
*学生割引:先着2名に限り1万円割引有り(詳細はお問い合わせ下さい)
■締切:2013年6月22日(土)
■事前説明会:2013年7月13日(土)10時~
■訪問先:ネパール カブレパランチョーク郡 ピンタリ村、ガハテ村
■協力:篠山ナマステ会

 2) 第12回 ミャンマー・スタディツアー 8月20日深夜~8月28日早朝(8泊9日)
◆変化するミャンマーで研修生の選考に立ち会ってみませんか?
現地で行われる研修生の選考に立ち会って頂くと同時に、日本で学んだ研修生の活動現場を訪問します。また、激動するミャンマーを体験すべくヤンゴンも訪問予定です。

■日程:8月20日深夜集合~8月28日早朝(8泊9日・関西国際空港発着)
■参加費:
既会員 220,000円
新規会員 225,000円 + 会費 5,000円
*海外旅行保険、燃料チャージ、査証代込
*学生割引:先着2名に限り1万円割引有り(詳細はお問い合わせ下さい)
■締切:2013年6月22日(土)
■事前説明会:2013年7月13日(土)14時~
■訪問先:ミャンマー第2の都市マンダレー近郊の農村 タダインシェ村、イェボ村およびヤンゴン

【両ツアー共通】
■旅の目的:
村の生活を体験し、村びととの交わりを深めます。日本で学んだPHD研修生の活動現場を訪ね、活動の状況を知り、国際協力、開発のあり方を考えてゆきます。
■募集人数:13名(申込み多数の場合、当会研修指導者・研修生滞在家庭の方を優先させていただきます。)
■参加資格:
当会の趣旨を理解し、旅に適応できる体調の方。
小学校高学年以上。PHD会員ではない方は、入会手続きをしていただいてから(年会費5,000円)ご参加下さい。
■旅行企画・実施:(株)トラベルファイブジャパン(国土交通大臣登録旅行業823号)
■企画:(公財)PHD協会

詳しいパンフレット・資料をお送りしますので、お問い合わせください。

■お問い合わせ先:
(公財)PHD協会
〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通5-4-3元町アーバンライフ202号
TEL:078-351-4892
FAX:078-351-4867
E-mail:info@phd-kobe.org
ホームページ:http://www.phd-kobe.org/