(公社)日本国際民間協力会(NICCO)
【2013年度前期採用 東京事務所インターン】
関連HP:http://www.kyoto-nicco.org/project/japan/recruitment/tokyo-intern.html

NICCOでは、国際社会でリーダーシップの取れる人材の育成のため、NGOの日常業務の中で実務経験を積む機会を提供するインターンシップ制度を設け、団体のミッションの一つと位置付けて力を注いで来ました。
2011年4月に開設した東京事務所でも、2012年からインターンを募集し、人材育成を行っています。
採用されたインターンの方は、半年間に渡って、広報、ファンドレイジング等の活動を通じて、実務経験を積んでもらうことが可能です。
また、東京での研修終了後、希望者は3ヶ月間、海外事業地での研修の機会も与えられます。
NICCOのインターン制度の特徴は、単に補助的な仕事をしてもらうのではなく、一定の仕事を任せられ、責任を負って実施してもらうことにあります。NICCOの一員として、途上国の人々のため、東北被災者の支援のため、活動したいと考える方のご応募をお待ちしています。

■募集職種:1.広報担当インターン
・ニュースレターの作成、企業との連携、支援者サービス、イベント運営等、広報・ファンドレイジングに関する実務研修
・国際協力、NGOの業務、東日本大震災被災者支援の活動に関心のある方
・国際協力に関する啓発活動や、企業とNGOの連携等に関心を持ち、プロの広報スタッフと一緒に仕事をする経験を積みたい方に最適です

※半年間の研修の後、希望に応じて3ヶ月間、海外事務所での実務研修の機会が与えられます(ただし渡航費は自己負担)。

■募集人数:3人

■募集条件:
年齢:19歳以上34歳未満。
学歴:大学2年生以上、又は同等の学力を有する方。
給料:原則無給。
ただし交通費は、月15,000円まで支給。
※本人の経験・能力によって、研修期間終了後、有給のフェロー(研究員)として、またその後契約職員として登用の可能性があります。
期間:半年間、東京事務所にて研修(希望者はその後3ヶ月間、海外事務所にて研修)
※平日週16時間以上勤務(希望に応じて、16時間より長時間の勤務も可能)
※東京事務所の活動日は土日祝を除く平日10:00~18:00です。(イベント等で土日勤務の場合もあり)
※研修開始日は応相談

■応募方法:
履歴書(E-mailアドレスも記入のこと)と志望動機(A4用紙1枚程度)を当会事務局にE-mailにて送付。書類選考後、説明会兼面接日時を連絡。(「東京事務所希望」と明記のこと)

■募集期間:2013年3月17日(日)まで

■書類提出先:公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)(東京事務所担当:佐藤)
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-19ツボヤビル4F 2号室
TEL:03-3221-5721
FAX:03-5213-4875
E-mail:intern2012@kyoto-nicco.org
ホームページ:http://www.kyoto-nicco.org