2月9日に、世界とつながるカフェイベントの
第一弾「映像と音楽でつづる福島の今」を開催しました。
本イベントは、大阪YWCAとの共催にて実現し、
東日本大震災、とくに福島の様子・今をテーマに、
映像と音楽というイベントタイトルのとおり、
ドキュメンタリー映画「普通の生活」(吉田泰三監督)の上映会
ジャズピアニストの河野康弘さんによるトークとコンサート
の二本立てで開催しました。

イベントタイトル

河野康弘さんと大阪YWCAのメンバーが、それぞれの支援活動について紹介、
印象に残ったことなどをお話ししてくださいました。

対談の様子

大阪YWCAでは、子どもを対象とした大阪でのステイプログラムや地域の団体への支援をおこなっています。

支援活動の様子

物品販売でも被災地支援をおこなっています。

大阪YWCAでできる支援

河野さんのコンサートのようす。ご自身の活動などについてのお話をはさみながら進みます。
参加者も一緒に歌う演目も。

コンサートの様子

映画や河野さんのお話を聞いて印象に残ったのは
次の世代につなげていく社会のあるべき姿を自分で考えてみる、というメッセージ。
一人ひとりが生活するうえで大切な視点だと思いますし、
NGOやNPOの活動の原点にもつながっていることだと思います。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます!

「世界とつながるカフェイベント」は、
3月にかけて、4つのイベントが開催されます。
イベント情報はこちらをご覧ください。
http://www.kansaingo.net/3577/

(スタッフ 田中)

※本イベントの開催にあたっては、復興支援・住宅エコポイントおよび家電エコポイントの環境寄附制度をつうじてご寄付いただいております。ご支援ありがとうございました。
(プロジェクト名:「世界とつながるカフェイベント」)