大阪大学 人間科学研究科
【公開講座 「人びとの暮らしとグローバル社会」】
関連HP:http://global.hus.osaka-u.ac.jp/report/#report59
詳細ちらし

私たちは大学の中に閉じこもるのではなく、国内外の現場における実践を重視し、人びと
の生活に直結した生き生きとした学問の場をつくっていきたいと考えています。多くの市民
の方々に参加いただけることを願っています。
※受講は1日だけでも可能です。

■日程・講座:
(1)老いを生きる、老いを支え合う (東南アジア)
2012年11月29日(木)14:00~16:00  河森正人 教授
少子高齢化はいまや東アジア諸国に共通の現象です。よき老いを生き、また老いを支えあうことは東アジア共通
の課題であるとともに、互いの経験から多くを学ぶことができます。こうした学びあいの可能性について考えてみたいと思います。

(2)伝統芸能を次世代に伝え遺す (インドネシア)
2012年12月 6日(木)14:00~16:00  福岡まどか 准教授
グローバル化する現代世界において、伝統文化の継承は世界各地で注目される課題のひとつです。教育活動や
映像記録を通して伝統芸能を次世代に伝える試みをインドネシアの事例から考えてみたいと思います。

(3)世界に広がり、世界から学ぶ、母子手帳 (アジア・アフリカ)
2012年12月13日(木)14:00~16:00  中村安秀 教授
妊娠・出産・子どもの健康記録を一冊にまとめた母子手帳は日本のオリジナル。国際協力などを通じて、いま世界
20数か国で母子手帳が使われています。色彩鮮やかな途上国の母子手帳の魅力をお伝えしたいと思います。

■会場:大阪大学吹田キャンパス 人間科学部 東館2階 ユメンヌホール

アクセス:http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/suita.html

■参加費:無料

■お申込み・お問い合わせ:
希望講座および氏名、連絡先を明記の上、各講座開催の前々日までに、下記の宛先まで電子メール、ファックス、はがき等でお申込み下さい。
定員を超えた場合のみご連絡します。

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-2
大阪大学人間科学部 人間開発学講座
FAX: 06-6879-8064
Email: intcol@hus.osaka-u.ac.jp
HP:http://global.hus.osaka-u.ac.jp/