(財)日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センター
【2012年度 第3回開発教育セミナー 「脱原発のための福井スタディツアー」】
関連HP:http://www.academy-kansai.org/program/2012/09/pg-116.php

福井県には14基の原子力発電所があります。原発に最も依存してきた関西電力から電気を得てきた住民として、
なぜ福井に原発が作られたのか、人々はどのような思いで暮らしてきたのかをたずねる旅を企画しました。
原発関連施設を見学し、福井の自然にふれて、これからの私たち のエネルギーについて語り合いましょう。

■講師:山崎隆敏さん(「若狭ネット」福井連絡先・「サヨナラ原発福井ネットワーク」代表)
■日時:9月15日(土)11時(現地集合:JR敦賀駅改札前)~ 9月16日(日)17時(敦賀駅解散)
■訪問地:福井県敦賀市、小浜市
■宿泊:民宿「はた」
■参加費: 21,000 円(1泊4食、現地バス、施設入場料、旅行保険含む)
■対象:開発教育に関心のある方、一般、学生
■申込締切:8月31日、または定員(20名)に達し次第。
■お申込み、お問い合わせ:
(財)日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センター
参加申し込みは、http://www.academy-kansai.org/program/2012/09/pg-116.phpから参加申込フォームをご利用ください。
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹の内町23
TEL:075-711-2117
FAX:075-701-5256
E-mail:office@academy-kansai.org
HP:http://www.academy-kansai.org/