6月9日(土)にキャンパスプラザ京都にて「2012夏スタディツアー説明会 ~行ってみよう!もうひとつの旅~」(共催:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター、マイチケット、関西NGO協議会)を開催しました。
当日は17団体が出展し、学生を中心に社会人など、幅広く約50人の方にご参加いただきました!

第一部では、実際にあったスタディツアーでの「出来事」を通して、スタディツアーを楽しむ、体験する、学ぶポイント、そして現地で気をつけるべきことを考えるワークショップをおこないました。「●●の場合、あなたならどうしますか?」という講師からの問いかけに、グループで話し合って意見を出したり、実際の事例をもとにブース出展しているNGOスタッフから事例を聞いたりしました。

スタディツアー説明会①

ワークショップのようす
(講師:佐藤友紀さん((特活)開発教育協会大阪事務局))

第二部は、この夏にスタディツアーを予定しているNGOがブース出展し、
参加者からの質問にお答えする、合同説明会を開催しました。
各ブースでは、スタディツアーや団体の活動について、スタッフと参加者が
じっくりとお話しされていました。

スタディツアー説明会②

関西NGO協議会スタッフも、NGO相談員としてブース出展し、
広くNGOや国際協力に関する相談を受けました。

スタディツアー説明会③

また、終了前には抽選会が開催され、
各出展団体から寄せられた民芸品やフェアトレードグッズ
そして航空券(!)が参加者に渡されました。

国際協力やNGOに関心を持つ方にとって、
スタディツアーは単に観光のために旅行するだけではない、
どんな活動をしているのか、自分の目で見ることができるチャンスです。
今回の説明会をきっかけに参加につながることがあればうれしいです。

(事務局 田中)