大阪大学グローバルコラボレーションセンター
【第79回 GLOCOLセミナー 伯楽連続セミナー 社会に組み込まれた技術を目指して】
関連HP:http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/1201hakuraku.html

エネルギー問題に関心が高まっている今、GLOCOLでは3人の『伯楽』たちと
一緒に、3週にわたってこの問題について一緒に考えていきたいと思います。

※ 伯楽(はくらく)
中国周代にいた馬の良否を見分ける名人が語源です。そこから転じて、
人の資質・能力などを見抜く力のある人。また、その資質・能力を
引き出すのに巧みな人といった意味で使われます。

■日時: 2012年1月12日(木)・19日(木)・26日(木) 17:00~19:00
■場所: 大阪大学工学部U2棟211号室(吹田キャンパス)【地図
■参加:無料、事前申し込み要
1)名前、2)所属、3)希望するセミナー名を記載のうえ、
info@glocol.osaka-u.ac.jp までお申し込みください。
当日参加も可能です。

■プログラム.
第1回:1月12日(木)17:00-19:00
宮本和久(大阪大学名誉教授・GLOCOL特任教授)
「環境・エネルギー問題を考える :微細藻類による環境浄化、エネルギー生産」

第2回:1月19日(木)17:00-19:00
姉崎正治(大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程 ・元住友金属工業㈱総合技術研究所研究主幹)
「環境とエネルギーと人生」

第3回:1月26日(木)17:00-19:00
辻 毅一郎(大阪大学名誉教授・工学研究科招へい教授)
「原発問題と節電」

■お問い合わせ・お申込先
大阪大学グローバルコラボレーションセンター
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-7 ウエストフロント
E-mail:info@glocol.osaka-u.ac.jp
ホームページ:http://www.glocol.osaka-u.ac.jp