大阪大学グローバルコラボレーションセンター
【第77回 GLOCOLセミナー FIELDOグローバル・エキスパート連続講座(8)
アフリカの紛争解決と平和構築を志す人へのメッセージ―現場での人道支援活動を通して】
関連HP:http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/111014.html

なぜ無罪のコンゴ市民が難民や国内避難民として居続けないといけないのか。
なぜ現地の女性が性的暴力の犠牲者であり続ける必要があるのか。
本セミナーでは、理論と現場のギャップを問いながら、これらの問題を考えていきたいと思います。

■日時:2011年10月14日(金)17:00~19:00

■場所:大阪大学豊中キャンパス スチューデントコモンズ セミナー室1【地図】

■共催:大阪大学OSIPP国連政策研究センター

■講師:米川 正子 (宇都宮大学国際学部 特任准教授)

■コメンテーター:ヴァージル・ホーキンス (大阪大学国際公共政策研究科 准教授)

■参加:無料、事前申し込み要
1)名前、2)所属、3)希望するセミナー名を記載のうえ、
fieldo_jimu@glocol.osaka-u.ac.jp までお申し込みください。当日参加も可能です。

■お問い合わせ・申込み
大阪大学グローバルコラボレーションセンター
E-mail:fieldo_jimu@glocol.osaka-u.ac.jp
ウェブサイト:http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/