公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)
【2011年度後期採用インターン】
関連HP:http://www.kyoto-nicco.org/project/japan/topics/2010-1.html

■概要
NICCOでは、国際社会でリーダーシップを取れる人材の育成のため、NGOの日常業務の中で実務経験を積む機会を提供するインターンシップ制度を設け、
団体のミッションの一つと位置付けて力を注いでいます。
応募してくる若者は、学部生、既卒者、社会人経験者と人生の様々なステップにあり、学問的なバックグラウンドも開発、環境、農業、建築、心理学、福祉、看護学等多様ですが、常に10-15人在籍しているインターン達が国際協力という一つの目的のためにお互いに刺激し合い、切磋琢磨しながら、活動にあたっています。
採用から半年間は国内でのファンドレイジング活動や滋賀県での生物多様性保全事業に従事してもらいます。その後は海外事業にも従事することができ、希望すれば事業地への派遣もあります。
また今年度は、東日本大震災の被災地へも、出来るだけ多くのインターンの人に入ってもらい、この未曾有の災害の支援活動に従事してもらいます。
NICCOのインターン制度の特徴は、単に補助的な仕事をしてもらうのではなく、インターンのチームに一つのプロジェクトを任せて実施してもらうことにありますので、一定の責任を持って多くの実務をこなしてもらうことになります。そのようなチャレンジングな環境で、NICCOの一員として、途上国の人々のため、東日本大震災被災者の支援のため、活動したいと考える方のご応募をお待ちしています。

■募集職種
・広報・イベント担当
チャリティ・イベントや国際協力イベントの企画・運営や会誌の作成を担当。
・「ふゆみずたんぼ」担当
滋賀県竜王町の生物多様性に配慮した「ふゆみずたんぼ(冬水田んぼ)」を運営し、事業進捗管理、現地での
作業、地元行政や他団体との調整等を担当。
・東日本大震災被災者支援
事業進捗によって、被災地に随時派遣。
・海外事業担当(シニア・インターンが、半年以上の国内事業研修を経た後に従事)
京都本部・海外事業地における事務・会計及び調整業務。

■募集条件
年齢:20歳以上34歳未満。※社会人経験のある方歓迎。
学歴:大学3回生以上、又は同等の学力を有する方。
給料:原則無給。
ただし交通費は、月15,000円まで支給。また他府県からNICCOでの研修のため京都市内に越して来た方には月15,000円の家賃補助制度あり。
※本人の経験・能力によって、3カ月後から有給のフェロー(研究員)として、またその後契約職員として登用の可能性があります。
※「ふゆみずたんぼ」事業担当は、1年以上の車両運転経験を有する方を歓迎します。

■期間:
①ジュニア・インターン:半年間、国内事業において研修
②シニア・インターン:1年間、国内事業及び海外事業において研修
※本部の活動日は土日祝を除く平日10:00~18:00です。
※研修開始時期は応相談
※平日週3日以上フルタイム勤務(応相談)。ただし「ふゆみずたんぼ」担当は、土日勤務の場合もあり。

■応募方法
履歴書(E-mailアドレス記入のこと)と志望動機(A4用紙1枚程度)を当会事務局にE-mailか郵便にて送付

■募集期間:2011年7月31日まで

■書類提出先:
公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO) 担当 吉川、工位(たくい)
〒604-8217 京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地
TEL:075-241-0681
FAX:075-241-0682
E-mail:intern2011@kyoto-nicco.org
※応募書類は返却致しませんので、予めご了承ください。
ホームページ:http://www.kyoto-nicco.org/