南太平洋サモア地震-インドネシア・スマトラ島西部大地震の被災者のための救援活動を始めます

まず募金活動にご協力下さい!!
(http://www.code-jp.org/)

日本時間30日の午前2時48分、同午後7時16分に発した二つの地震で、サモアおよびインドネシア・スマトラ島西部地域に甚大な被害をもたらしました。阪神・淡路大震災をきっかけにこの15年間救援活動を続けてきたCODE海外災害援助市民センターは、44回目の海外被災地に対する救援活動を始めます。被害実態については各報道で伝わっていることですが、これからも被害が拡大することが心配されます。
サモアに関しては新聞報道以外はいまも情報収集をしている状況です。一方インドネシア・スマトラ島西部地域については、まずCODEのカウンターパートである中部ジャワのエコプロワットさんに被災地パダンの被害調査に関係者を派遣して欲しいとお願いし、またCODEの理事団体の一つがそもそものNGO活動の関係でパダン在住の方とのつながりがあることから、「地震直後に避難し、その後家に戻った。建物は結構崩壊している」という生の被災状況を頂いたりしています。
両地震災害について、さらに引き続き情報収集をしていきたいと思いますが、これまでのつながりから鑑みてスタッフの現地派遣も含めて、支援活動を追求していきたいと考えています。みなさまご支援のほどよろしくお願いします。(2009.10.1)

●募金お振込み先
郵便振替 : 00930-0-330579
加入者名 : CODE

※通信欄に「サモア」もしくは「スマトラ」と明記して下さい。

◆お問合せ先
CODE海外災害援助市民センター
〒652-0801 神戸市兵庫区中道通2-1-10
TEL:078-578-7744   FAX:078-574-0702
Eメール:info@code-jp.org
(※ お手数ですが、お使いのメールソフトの宛先欄に貼り付けてください。)
URL:http://www.code-jp.org/