メコン・ウォッチ
【セーブ・ザ・メコン・キャンペーン
メコン河を救うために行動を起こしましょう!
オンライン署名運動実施中】

メコン河は危機にひんしています。
カンボジア、ラオス、そしてタイの政府は今、 メコン河の本流に11の大規模な水力発電ダムを建設する
ことを検討しています。
もしこれらのダムが建設されれば、メコン河の支流と本流を移動して暮らす魚たちの回遊は妨げられ、
メコンの生態系は破壊され、
河に頼って暮らす数百万もの人々の収入と食糧安全保障が危険にさらされてしまいます。
セーブ・ザ・メコン・キャンペーンでは、現在及び将来世代の食料、収入、命の重要な源であるメコン
を守るため、
河の自然な流れを保つことを流域各国の政府に訴えるため、ネットでの署名でメッセージを送ります。
メコン河を守るため、みなさんも参加してください!

セーブ・ザ・メコン・キャンペーンの詳細はこちら

◆お問い合わせ先 :(特活)メコン・ウォッチ
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F
TEL:03-3832-5034
FAX:03-3832-5039
E-mail:info@mekongwatch.org
ホームページ:http://www.mekongwatch.org/index.html