こんにちは、スタッフの田中です。
11月27日に関西NGO合同キャンペーン「地球の未来に、いっちょかみ。」
イベント第5弾「子どもたちを救え!児童労働の現実とILO/NGOの取り組み」をろうきんギャラリー心斎橋で開催しました。

今回のイベントでは
子どもが働くことのなかでも、特に健全な成長を妨げる労働=「児童労働」をテーマに、
まずは国際労働機関(ILO)駐日事務所代表の長谷川真一さんから
「児童労働とILOの取り組みについて」のお話があり、
関西のNGOの支援活動紹介として、
シャプラニール地域連絡会大阪の遠藤さん、
テラ・ルネッサンスのインターンのみなさん、
アクセス―共生社会をめざす地球市民の会の野田さんから、それぞれの支援活動を紹介していただきました。

40名程度のスペースが講演を聞きに来た方で満杯で、
学生さんが比較的多く、児童労働への関心が高さが伺えましたballoon_08.gif

会場の様子
会場のようす

また、店頭では上記の3団体がフェアトレードグッズや書籍の販売をおこなっていました。
イベントにご参加いただいた方がイベント前後や休憩時間に立ち寄ってくださったり、
心斎橋筋商店街でお買い物とちゅうの方にも立ち寄っていただきましたよ!

アクセス
アクセス―共生社会をめざす地球市民の会

テラ・ルネッサンス
テラ・ルネッサンス

シャプラニール
シャプラニール地域連絡会大阪

ILO、そして関西のNGOの取り組みをお聞きして、
児童労働をなくすための活動と一言で言っても
国・地域や背景、対象、アプローチ方法がさまざまであることが見えたと思います。

2010年は「地球の未来に、いっちょかみ。」イベントもあとひとつ、
12月4日の「ちゃやまちNGOクリスマス」です。
ぜひお立ち寄りください!