こんにちは、スタッフの田中です。

さて、「加盟団体スタッフインタビュー」を更新しました!
第2回は、(特活)開発教育協会(DEAR)http://www.dear.or.jp/の岩﨑さんです。

開発教育協会は、「開発教育」と呼ばれる教育活動を推進するためのネットワークNGOです。

開発教育とは…
ただ世界の国々で起こる出来事を知識として得るだけでなく、
私たちひとりひとりがその問題に対してどういった態度で対応していくのか、
解決に向けてできることは何なのかを考え、行動していこうという姿勢を身につけるための教育のこと。
(NGOについて知りたい「総合学習・開発教育について」http://www.kansaingo.net/study/education/より)

最近では、さまざまな国際協力NGOが日本国内での活動として開発教育をおこなっています。
関西NGO協議会でも活動の柱の一つとして位置付けています。
いわゆる”国際協力”とはちょっと違った方法で貧困や環境、平和、人権といった課題に取り組んでいるともいえますね。

インタビュー内容はこちら→http://www.kansaingo.net/study/members/interview/dear.php
ぜひご覧くださいね~