(特活)関西NGO協議会

NGO‐JICA協議会は、2008年度に新JICAの設立とともに設けられ、対等なパートナーシップに基づき、より効果的な国際協力の実現と、国際協力への市民の理解と参加を促進するため、意見交換を行ってきました。
今までは年4回東京で開催されてきましたが、JICA地方センターと地域のNGOをはじめとする様々な関係者と幅広いネットワークを構築しながら、「地域において」協働や連携を促進しようとする機運が高まり、今般、JICA関西市民参加協力課と関西地域のNGOが中心となり第1回関西NGO-JICA協議会を開催する運びとなりました。

是非、関西地域のNGOをはじめとする関係者にご参加いただき、積極的な意見交換を通じて、関西における国際協力・SDGsの推進を目的とする相乗的かつ効果的な連携事業の創出につなげていければと考えております。

◇開催日時

2020年1月27日(月)10時~12時 ※受付9時45分より

◇開催場所

JICA関西ブリーフィングルーム
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
(JR「灘」駅から1.1km、阪神「岩屋」駅から750m)

 

◇開催目的/協議内容

関西地域における国際協力・SDGsに対する市民の理解や活動の促進と人材育成に向け、JICA関西と関西地域で活動するNGOそれぞれの役割や協働の在り方を検討し、パートナーシップにもとづき相乗的かつ効果的な連携事業を創出すること。

上記目的の達成に向けて、JICA関西と関西のNGOが連携できるテーマについて情報共有、意見交換を行い、協働の在り方を検討する。

◇議題

【協議事項】
①「関西における誰一人取り残さない防災」をテーマにNGO-JICAの連携(発題:JICA市民参加協力課 橋本)
・外国人・外国語話者を含め、地域にいる人全てを包含する防災体制の構築

②「次世代の育成」をテーマにNGO-JICAの連携(発題:テラ・ルネッサンス/関西NGO協議会理事 栗田)
・ワンワールドフェスティバルfor youthの取り組みと連携の形
・各NGOよりそれぞれの事業とユースの関わりについて紹介(JAFSアジア・ユースサミット、YMCAグローバルユースカンファレンス、CODE未来基金など)

【報告事項】

①(JICA)草の根事業好事例の紹介(市民参加協力課)

②(JICA)関西SDGsプラットフォームの取り組み、成果と課題について(JICA市民参加協力課 田中)
・京都でのSDGsの取り組みについて(テラ・ルネッサンス 栗田、JICA市民参加協力課 橋本)

③(関西NGO協議会)SDGs市民アジェンダの取り組みについて(DEAR岩崎/JAFS熱田)

④(関西NGO協議会)NGO等提案型プログラム:SDGs(持続可能な開発目標)の実現に向けた国際NGOと地域のNPO他セクターの連携促進を担う人材の育成事業報告(KNC高橋)

 

◇参加申込み

参加ご希望の方は、1月24日(金)17:00までに以下の申し込みフォームからお申し込みください。

【申し込みフォーム】
https://forms.gle/3Q2e3YSwswZjNhns6

 

◇問合せ先

【NGO側事務局】

関西NGO協議会(担当:テラ・ルネッサンス 栗田/関西NGO協議会 高橋)
メールアドレス:栗田: kurita@terra-r.jp
高橋:miwao.takahashi@kansaingo.net
電話:06-6377-5144(10:00~18:00/土・日・月休)

【JICA側事務局】

JICA関西市民参加協力課(担当:橋本)
メールアドレス:Hashimoto.Hidenori@jica.go.jp
電話:078-261-0384