(特活)関西NGO協議会

KANSAI-SDGs市民アジェンダ
第8回分科会 テーマ:「気候変動」

「気候変動~気候変動の解決なしにSDGsの全面達成はありえない~」

発題者:伊与田昌慶さん (特活)気候ネットワーク

伊与田昌慶さんのプロフィール
2011年京都大学大学院地球環境学舎修士課程修了(地球環境学修士)。
2011年より気候ネットワーク勤務。2007年より国連気候変動枠組条約締約国会(COP)に毎年参加し、交渉をフォローする。2014年より気候変動交渉・政策の提言に取り組むNGOのネットワーク”Climate Action Network Japan (CAN-Japan)”の事務局を担う。著書に『地域資源を活かす温暖化対策 自立する地域をめざして』(共著、学芸出版社、2011)など。2019年度より京都女子大学大学院、大阪成蹊大学で非常勤講師。

詳細

日時:2020年2月4日(火)18:00~20:00(17:45受付開始)
場所:大阪肥後橋 肥後橋かんぽうビル8階肥後橋官報ビル8F (大阪市西区江戸堀1丁目2番14号)
・地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」(1-B出口)出て30m
・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」(4番出口)西へ500m

お申し込み:https://kokucheese.com/event/index/589326/

 

つづかない地球の環境・社会・経済をつづかせようとする「持続可能な開発目標」(SDGs)。2018年9月、このSDGsの達成のために何が必要か,関西・市民の視点で考えようという取組が始まりました。2018年に始まってからこれまで7回の分科会を通して「ジェンダー」「災害」「多文化共生」「教育」「持続可能な働き方・ビジネス・人権」「環境」「食と農」というテーマについてNPO/NGO職員、ボランティア、教員、学生、一般企業社員など多様な市民がつどい、自分たちの思いや考えを語り、2030に向けた提案をしてきました。

今回のテーマは「気候変動~気候変動の解決なしにSDGsの全面達成はありえない~」です。

グレタさんで話題の気候変動は、SDGsの17の目標の1つであるというだけでなく、環境・社会・経済の様々な「危険を倍増」させます。健康や貧困、飢餓といった、SDGsの他の分野にも深刻な影響を及ぼすため、気候変動の解決なしにSDGsの全面達成はありえません。一方、日本の気候対策は、ベルテルスマン財団とSDSNのSDGs報告によって「不十分」と評価されています。

今回は、昨年12月にスペインで開催された国連気候変動交渉会議COP25の参加経験をもとに、気候危機の現状とSDGsへのインパクト、日本の課題や地域の役割についてお話します。関西からSDGs達成に貢献するためのアクションを一緒に考えましょう!

「子供らを被害者に 加害者にもせずに この街で暮らすため まず何をすべきだろう?」(Mr. Children”タガタメ”)

◆問い合わせ先

関西NGO協議会・KANSAI-SDGs市民アジェンダ事務局
knc@kansaingo.net
岩崎裕保(開発教育協会)
熱田典子(アジア協会アジア友の会)
高橋美和子 (関西NGO協議会)
岩根あずさ(同上)

◆KANSAI-SDGs市民アジェンダ分科会の座長・副座長
三輪敦子(ヒューライツ大阪)
吉椿雅道(CODE海外災害援助市民センター)
新田和宏(近畿大学)
田尻忠邦(大阪YMCA)
東川貴子(緑の地球ネットワーク)
栗田佳典(テラ・ルネッサンス)

———————————–

特定非営利活動法人関西NGO協議会
〒530-0013 大阪市北区茶屋町2-30 4階
TEL 06-6377-5144 FAX 06-6377-5148
URL:http://www.kansaingo.net/
E-mail:knc@kansaingo.net(代表)