■第24期関西NGO大学
―世界に目を向け、自分の足元を見つめる講座―

市民の国際理解をすすめ、国際社会がかかえる課題に取り組むNGO(非政府組織)の活動に関わる人材を育てることを願って、関西NGO協議会の主催により1987年以来毎年実施している、参加者主体の講座です。
※詳しくは、ホームページ http://ndai.net/をご覧ください。

「NGO大学ブログ」http://ngodaigaku.seesaa.net/もぜひご覧ください

・多彩な発題者をお招きし、幅広い視野で学びます。
・各回のプログラムは講義だけでなく、ワークショップ形式の参加型プログラムを取り入れて進め、1泊2日の時間の中で学びを深めます。
・「気づき」→「学び」→「行動」のプロセスを踏まえてプログラムを構成しています。

■第24期テーマ「これでいいの?」
自分のまわり、地域、日本、世界のことに、少しふみこんでみましょう。いろいろな課題が見えてきます。そのなかに、私たちは暮らしています。私と世の中の関係を知り、考え、行動する。その力となる出会いの場です。

■講座内容・日程
<第1回>
 2010年9月25日(土) ~26日(日)
●世界で起きているモンダイと私
  ~わたしの国際協力の見つけ方 ~

発題者:神田浩史さん((特活)AMネット理事,
    ”ぎふ.エコライフ推進プロジェクト”実行委員長)

<第2回>
 2010年10月23日(土) ~24日(日)
●なぜ格差は広がるのか
  ~グローバル経済のからくり ~ 

発題者:佐久間智子さん((特活)アジア太平洋資料センター理事)

<第3回>
 2010年11月20日(土)ー21日(日)
●世界の争いを読み解く
  ~原因はひとつ? ~

発題者:饗場和彦さん(徳島大学教授)

<第4回>
 2010年12月11日(土) ~12日(日)
●力を持つ人.奪われる人
  ~私はどこに ~

発題者:小柳伸顕さん(釜ヶ崎キリスト教協友会)

<第5回>
 2011年1月22日(土) ~23日(日)
●こんなやり方もあり?!私のスタイルみつけよう!
  ~多様な実践に学ぶ ~

発題者:増山麗奈さん(画家, WAPAオーガナイザー,アート集団「桃色ゲリラ」代表)
    梶井洋志さん(NDS.中崎町ドキュメンタリースペース、ドキュメンタリー制作者)
    井上昌哉さん、小川恭平さん(くびくびカフェ, 京都大学時間雇用職員組合ユニオンエクスタシー)

<第6回>
 2011年2月19日(土)~20日(日)
●私の気づきを行動へ
  ~つながる・ひろがる.私たちの”わ” ~

発題者:参加者グループ
ゲスト : 関西NGO大学修了生

■募集要項
・会 場:小林聖心女子学院ロザリオ・ヒル(宝塚市)
     
・対 象:国際理解・国際協力、開発教育、ボランティアに関心のある方。年齢制限はありません。

・参加費:以下の(1)と(2)が必要です。

 (1)受講料
  一括前納割引:30,000円(全6回分)
        各回:6,000円
 (2)施設利用・宿泊料(1泊、朝・昼食つき)
        各回:5,500円

■申込み方法:ホームページ(http://ndai.net/)から申し込めます。

■問い合せ先
お問い合わせはEメールでお願いいたします。
E-mail:info@ndai.net   
ホームページ:http://ndai.net/

■主催
(特活)関西NGO協議会 関西NGO大学事務局(担当:榛木 ハリキ)
〒530-0013  大阪市北区茶屋町2-30 大阪聖パウロ教会4階
TEL:06-6377-5144 / FAX:06-6377-5148