(特活)CODE海外災害援助市民センター

CODEネパール地震活動報告会

詳細URL:https://www.facebook.com/events/1499438680110001/

2015年の4月にネパール中部を震源としたM7.8 の地震が発生し、9000名以上が犠牲になりました。
阪神・淡路大震災を機に設立されたNGOであるCODE海外災害援助市民センターは、ソルクンブ郡
グデル村(人口3500人)で、雨期対策支援や耐震住宅再建などのプロジェクトを行ってきました。
その様子はNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」(2016年3月14日放送)でも紹介されました。
また、アウトドアブランド モンベル様より提供されたテントやジャケットなどの救援物資は、
被災地やスタッフなどの支援活動に活用されました。

この報告会では、NGOの支援のあり方、ネパールの被災地の現状や
現地を訪れた学生の体験などの報告、モンベル商品の使われ方などを報告いたします。

詳細

日時:2月3日(土)14時~16時

会場:モンベル神戸三宮店
〒650-0032 神戸市中央区伊藤町109
ルネ神戸旧居留置109番街
(店舗情報:https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618855)

定員:30名

参加費:一般500円、モンベル会員300円

主催:CODE海外災害援助市民センター

協力:mont bell

お申込み

E-mailで(1)氏名(2)フリガナ(3)所属(4)連絡先をご記入のうえ、
件名を「報告会参加希望」として下記メールアドレスまたは電話からお申込み下さい

特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター
申し込み:tel:078-578-7744
mail:info@code-jp.org