第5回かんさいCSネットワークフォーラム
「これからのパートナーシップを考える」を開催します。

製品とサービスを通じて社会に貢献している企業と、社会のさまざまな課題に取り組んでいるNGO/NPOは、どこでどのように連携・協働していけるのか・・・地域社会と国際社会とにかかわりなく、パートナーシップのもとに一緒に取り組めば、きっと大きな力となるはずです。国連のSDGs(持続可能な開発目標)でも、パートナーシップの重要性が注目を集めています。
今回は、20年近く連携・協働に取り組み、また「日本パートナーシップ大賞」を12回にわたり主宰されてきたパートナーシップ・サポートセンター代表理事の岸田眞代さんにお話を伺い、第12回日本パートナーシップ大賞でグランプリを受賞された株式会社スーパーホテルさん(大阪市西区)に事例紹介をしていただきます。

地域社会や国際社会に貢献をされたい関西地域の中堅・中小企業の経営者の方々、社会貢献に関心のある企業やNGO/NPOとのネットワークを構築されたい方々、企業とNGO/NPOの連携事業に関心のある方など、幅広い方々のご参加をお待ちしております。フォーラム終了後、同じ会場にて、お飲み物と軽食をご用意し交流会を開催いたします。名刺交換・交流の場として、こちらのほうも、是非ご参加ください。

WebかんさいCSネットワークフォーラム⑤フライヤー

プログラム

■講 演 (14:05~15:00)
「企業とNGO/NPOとのパートナーシップ
~地域社会と国際社会の未来を考える」
― 特定非営利活動法人
パートナーシップ・サポートセンター 代表理事 岸田眞代さん

■事例紹介(15:00~15:20)
「スーパーホテルがめざす地域社会貢献」
― 株式会社スーパーホテル 経営品質部 部長 星山英子さん

■ワールド・カフェと交流会(15:30~17:00)
グループに分かれて話し合い、共有したあと、企業とNGO/NPOが自由に交流します。
※ゲスト:グラクソ・スミスクライン株式会社伊藤里砂子さん
プロボノでセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ企業派遣中、企業・NGO双方の視点からお話しいただきます。

概要

日時 2017年9月21日 木曜日 14:00~17:00(開場 13:30)

場所 グロービス経営大学院大阪校 https://mba.globis.ac.jp/osaka/access.html

■定員 40名

■参加費 2,000円

※ 主催団体の会員は無料、共催団体の会員は半額となります。

共催 (社福)大阪ボランティア協会

協力 グロービス経営大学院大阪校

後援  大阪商工会議所、大阪府商工会連合会、JICA関西

お申し込み先

http://kokucheese.com/event/index/482859/

お問い合わせ先

(特活)関西NGO協議会
TEL 06-6377-5144  knc@kansaingo.net
(日・月 定休)担当:髙橋

 

▸かんさいCSネットワークフォーラムとは?

関西地域を拠点に活動するNGO/NPOと関西地域の中堅・中小企業との出会いの場を作りながら、地域を含む地球規模の課題解決に向けて、お互いの資源や能力を提供し、協働する機会を推進する関西地域のフォーラムです。関心のある企業やNGO/NPOの関係の方々など、どなたでもご参加いただけます。

▸かんさいCSネットワークフォーラムのめざすもの

近年、企業とNGO/NPOの関係は、地球規模の課題解決を共に考え、対話、コミュニケーション、協働をすすめる関係にあります。CSネットワークでは、顔の見える関係を大切に、関西地域で活動するNGO/NPOと関西地域の企業との出会いの場とし、共に学び、資源や能力、そしてアイデアを提供し、連携・協働を促進することで、持続可能な社会の実現を目指します。