認定NPO法人 アクセス-共生社会をめざす地球市民の会

ダメ学生が国際ボランティアをする先生になるまで
~フィリピンの人々とNGOアクセス~

詳細URL:http://www.page.sannet.ne.jp/acce/cafeevent_newest.html

授業をしょっちゅうさぼっていたダメ大学生が、一転。
「フィリピンの貧困を解決したい」と、ボランティアに。
先生になった今も活動を続ける、NGO理事のトークライブ in 京都 です。

〇フィリピンや国際協力にちょっと興味がある
〇子どもの教育に関心がある
〇スラムの人々との関わり方に興味がある
〇NPO・NGOの活動について一度じっくり話を聞いてみたい
〇アクセスの名前は聞いたことがあるけど、詳しくは知らない

1つでも当てはまるあなたに、おすすめです。

アクセスの理事のライフストーリーに沿うかたちで、
フィリピンの人々を取り巻く現状、アクセスの取り組みについて、包み隠さずお話します。
定員15名のアットホームな雰囲気です。

ぜひ、お気軽にお申し込みください。

【プログラム】

●会場2階にある「アミタミュージアム」の見学
●自己紹介、アイスブレーキング
●スピーカーによるトークライブ
アクセス事業地のフィリピンの現状や、
13年間にわたりフィリピンと関わってきたNGO理事の
これまでの人生や、仕事との両立への想いをお話しします。

●質疑応答、 交流会
初めてご参加される方同士でも、安心して交流していただける場を
ご用意しています。

【スピーカー紹介】

杉山 遼 (すぎやま りょう)
認定NPO法人アクセス 理事
特別支援学校 教員

1985年、京都生まれ。
大学在学中に友人に誘われてアクセスのスタディツアーに参加。
2006年、トンド地区スモーキーマウンテン支援チーム(FIT)を仲間とともに立ち上げ。
現在まで教員を続けながら、ボランティアとして活動を続ける。

詳細

【とき】
2017年7月29日(土) 14:00~16:30

【参加費】
500円
※ご参加の方へフェアトレード商品をプレゼント、参加費の一部はチャリティーに

【定員】 15名

【ところ】
風伝館
京都市上京区室町通丸太町上る大門町253番地
★京都市営地下鉄「丸太町」駅2 番出口から徒歩約5分
★京都市営バス「烏丸丸太町」「府庁前」バス停下車 徒歩約5分
地図:https://goo.gl/maps/1L6VXy8heXz
※自転車・バイク等は建物奥のスペースに駐車してください。
スペースが限られておりますので、なるべく公共交通機関でお越しください。

【お申し込み】

お申込み期限: 2017年7月28日(金)17:00
画面下のフォームからお申し込みいただくか、お電話・メールのいずれかで、
お名前・ご連絡先をお知らせください。
TEL 075-643-7232 /メール acce@sannet.ne.jp

※キャンセルについて
万一、キャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。
キャンセル待ちの方に参加いただくことができます。

【主催・お問い合わせ先】

認定NPO法人 アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
連絡先 TEL 075-643-7232 メール acce@sannet.ne.jp