公益財団法人 神戸学生青年センター

公益財団法人 神戸学生青年センター・六甲奨学基金
アジアからの留学生の奨学金のための
<第20回>古本市


期間:2017年3月15日(水)~5月15日(月)
9:00~22:00(期間中無休)
※文庫・新書・児童書・絵本は100円、単行本は300円で販売します。
会場:神戸学生青年センターロビー
TEL 078-851-2760
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分)
目標:420万円(2017年度の奨学金、月額5万円×12か月×7人)


神戸学生青年センターでは阪神大震災時に被災留・就学生支援活動として全国に募金を呼びかけ、
被災した留・就学生に一人3万円(767名、総額2301万円)を支給しました。この活動をきっかけに
1995年11月、震災時の支援金の残高1300万円を基礎に「六甲奨学基金」を発足させ、1996年度より
奨学金支給を始めました。

毎年5名の奨学生に月額5万円を支給すると毎年300万円が必要です。基金の1300万円のなかから
毎年100万円取り崩し、不足分200万円の募金を毎年集めれば、年間300万円の奨学金支給を13年間、
継続できると考えてスタートしました。

実際スタートすると原本の取り崩しが予想より多くなり、13年間継続できないと考え、1998年より古本市を
開催することにしました。第1回(1998.3-5)は148万円を売り上げ、以降毎年この時期に開催しています。
2011年は、東日本大震災被災留学生を支援するために100万円送ることも目標にして開催し452万円を
売り上げました。

もし古本市の成功がなければ六甲奨学基金もすでに消滅していることになります。
第1回(1998年)から第19回(2016年)までに合計5,440万円を売り上げました。
昨年(2016年)の第19回古本市は、392万円を販売しました。


古本の回収は3月1日から3月31日まで行っています。回収にも多くのみなさまのご協力を願っています。
郵送か持参をお願いしています。また期間中、古本整理のボランティアも募集しています。

お問い合わせ

神戸学生青年センター
http://ksyc.jp
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878