第30期関西NGO大学

『 いま、NGOを問う 〜国際協力NGOのこれまでとこれから〜 』

チラシ→ 関西NGO大学 11/19

かつてインドシナ難民の窮状を見て、JVCをはじめ、いくつかのNGOが立ち上げられた時代がありました。
その頃から今日まで、世界や日本の状況は大きく変化しています。
この講座では30年以上にわたり、国際協力の最前線で活躍されているお二人をお招きし、
日本のNGOのこれまでを振り返り、これからのNGOのあり方や果たすべき役割について
ともに考えます。

【日時】2016年11月19日(土)13:30~16:30

【発題者】谷山博史さん(日本国際ボランティアセンター(JVC)代表理事・国際協力NGOセンター(JANIC)理事長)
清家弘久さん(日本国際飢餓対策機構常務理事・関西NGO協議会理事)

【参加費】 一般2,500円、学生1,000円

【会場】 大阪聖パウロ教会 2階礼拝堂

http://www.nskk.org/osaka/popup/O_Paul.html

大阪市北区茶屋町2-30

阪急電車「梅田」駅茶屋町口より徒歩5分/地下鉄御堂筋線「梅田」駅北口より徒歩5分

【主催】(特活)関西NGO協議会

【参加お申し込み・お問い合わせ】

Eメール:info@ndai.net 当日電話受付080-4641-1512

※詳細はこちらから ⇒ 「関西NGO大学」HP: http://ndai.net/