■メタファシリテーション入門セミナー

詳細URL:http://muranomirai.org/intro201604kyoko2

海外や国内に行ったとき
現地の方への質問からその人・村の現状や問題を把握したい・・・
支援する側・される側といった力関係ではなくフラットな関係を築きたい・・・
そんな思いがあるのに
「いろんな意見があるけどホンマの問題ってなんやろう・・・」
「自分たちの期待する答えを言っている….ホンネではないなあ・・・」
「どうやって質問したらいいんや・・・」
そんな経験のある方におススメの、シンプルな質問方法!

インド・ネパール・飛騨高山で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組むムラのミライが活動現場で生み出した対話術―シンプルな対話を通して本当の課題を見つける方法です。
NPO・NGOの方々だけでなく、国外・国内フィールドワーク・旅・国際協力に関心のある学生や社会人の方、今後、調査やSTUDY TOURに行く方にもおススメです!!!

日時:2016年10月28日(金)18時半から20時半
会場:京都市男女共同参画センター ウィングス京都4F 会議室7
(京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262)
定員:15人
参加費:1,000円
講師:原 康子 (ムラのミライ 認定トレーナー)

■メタファシリテーション基礎講座

詳細URL:http://muranomirai.org/basictrg201605%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e8%ac%9b%e5%ba%a7

市民活動の現場で、同僚や学生とのやり取りの中で、こんな迷いを抱いたことはないでしょうか?
「どのような質問から入り、対話をどこへ運んでいけばいいのか」
「援助者として、協力者として、教育者として相手の前に立った時、何をどう話せばいいのか」
「こちらから『導いて』よいのか、相手から『学ぶ』べきなのか」
メタファシリテーション(対話型ファシリテーションとは、問題解決のためのグループ作業を側面から支援する実践的な技法として、ム ラのミライの共同代表である和田信明と中田豊一が開発した手法で す。この手法がまとめられた著書「途上国の
人々との話し方 国際協力メタファシリテーションの手法」は口コミで広まり、青年
海外協力隊など国際協力の現場で活躍する人の間で、必読の書となっています。
メタファシリテーションは、身の回りの問題の解決にも有用です。例えば、家族や友人の悩み相談、職場での会議 や打合せ、顧客や患者、学生などとのやり取りを充実させることができます。

◆兵庫(西宮)
日時:2016年9月12日(月) 9時半から17時半
会場:ムラのミライ関西事務所
(兵庫県西宮市城ケ堀町2-22 早川総合ビル3F)
定員:12人
参加費:15,000円
講師:宮下和佳 (ムラのミライ 専務理事)

◆京都
日時:2016年9月30日(金) 9時半から17時半
会場:Impact Hub Kyoto 3階
(京都市上京区油小路通中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘)
定員:15人
参加費:15,000円
講師:和田信明 (ムラのミライ 契約職員)

問い合わせ先

特定非営利活動法人ムラのミライ
consul@muranomirai.org
〒662-0856 兵庫県西宮市城ケ堀町2-22 早川総合ビル3F
電話/FAX 0798-31-7940
http://muranomirai.org/