スマホの画面に並ぶカラフルなアイコン。sumaho3
しかし、そこからは「スマホの真実」は見えてきません。
世界中から多くの部品や素材を集めて作られるスマホ。
その中には「紛争鉱物」と呼ばれる希少鉱物も含まれます。
スマホに使われる希少鉱物の採掘現場では、
児童労働を含む過酷な労働や鉱山利権をめぐる紛争、
そして深刻な環境破壊の実態があります。
カラフルなアイコンの裏側にある、
世界中で苦しむ人々の姿と環境破壊の現実。
そして、それはスマホだけではなく、
たくさんの身近なモノの裏側の、見えない「真実」です。
紛争鉱物の産地となっているコンゴ民主共和国にて
活動を続けているNGOの視点から、
紛争鉱物をはじめとしたさまざまな背景によって
紛争に巻き込まれている現地の方々の現状をお聞きしながら、
私たちの日常と世界の現実との関係をどう考え、
それを次世代にどう伝えればいいのかを、ともに考えます。

スマホの真実フライヤー

  • 日 時 2016年9月27日(火)18時30分~20時40分(開場:18時)
  • 場 所 大阪市立大学 文化交流センター ホール (大阪駅前第2ビル6階)
  • 内 容
    「スマホの真実―紛争鉱物と環境破壊とのつながり」上映
    「コンゴ民主共和国と採掘取引の現状」

    -田中滋さん(特定非営利活動法アジア太平洋資料センター事務局長)
    「わすれられた紛争~元子ども兵、紛争被害者支援の現場から~」
    -栗田佳典さん(特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス  啓発チームマネージャー)
  • 主 催
    特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター
    特定非営利活動法人関西NGO協議会
    大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野
    一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
  • 参加資料代 500円
  • 定 員  50名
  • 参加申込み
    ①お名前、②連絡先、③ご所属(差し支えなければ)
    を下記アドレスまでメールでお知らせください。
    ※件名に「9月27日上映会申込み」と記してください。
    →メール宛先:webmail@hurights.or.jp
  • 問合せ先
    • 関西NGO協議会
      06-6377-5144  knc@kansaingo.net
    • アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
      06-6543-7003  webmail@hurights.or.jp
  • 「スマホの真実―紛争鉱物と環境破壊とのつながり」はアジア太平洋資料センター(PARC)が制作したDVDです。
  • この上映会は一部環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催します。