(一財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)

シリーズ「映像から広がる世界 -人をたいせつに」
第1回アジアで働く移住女性
「出稼ぎの女たち」上映会(6.24、大阪)

詳細URL:http://www.hurights.or.jp/japan/new-project/2016/06/post-24.html

家事労働者として働くインドネシア女性たち(写真:上野加代子)

家事労働者として働くインドネシア女性たち(写真:上野加代子)

マカオの家事労働者のドキュメンタリー「出稼ぎの女たち」上映会(6.24、大阪)

6月24日(金)午後6時半から大阪で、「出稼ぎの女たち」というドキュメンタリーの上映会をします。
マカオで家事労働者として働くインドネシアからの女性たちを取材した作品です。
仲介業者にパスポートをとりあげられたり、試用期間中に賃金が出なかったり、突然解雇されたりと厳しい現実が続きます。カメラは彼女たちを追いかけ、声を撮っています。
セシリア・ホー監督。2009年制作。マカオ文化センター映画祭審査員グランプリ・観客賞を受賞。

原題は’HERstory-Jeritan’で、日本では「出稼ぎの女たち」というタイトルで、ビデオ工房AKAME から出されています。
日本語の字幕あります。

今年から、大阪と神奈川の「国家戦略特区」で、「女性の活躍支援」などを目的に、外国からの家事労働者(家事支援人材)を受け入れようとしています。
このドキュメンタリーは、日本における家事労働者をはじめとする移住労働者の権利保護を考えるうえでヒントになる作品です。

詳細

日時:2016年6月24日(金)午後6時30分~8時30分 (上映時間は72分)

会場:ヒューライツ大阪 セミナー室(地下鉄 四つ橋線「本町」駅27番出口すぐ)
大阪市西区西本町1-7-7 CE西本町ビル8F 電話 06-6543-7003
略図 http://www.hurights.or.jp/japan/access.html

ナビゲーター: 小山帥人(映像ジャーナリスト)
コメント: 藤本伸樹(ヒューライツ大阪)

資料代:500円

定員:20人(要予約)

お申込み

お申込みは、6月23日(木)までにヒューライツ大阪まで
e-mail: webmail@hurights.or.jp  電話 06-6543-7003

ビデオの紹介は、ビデオ工房AKAME のサイトに
http://www.akamev.net/V-List/Job/index.html#23
出稼ぎの女たち